ジェシカ・ペグラ
画像提供:Getty

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は28日、女子シングルス3回戦が行われ、第11シードのJ・ペグラ(アメリカ)が第24シートのT・ジダンセク(スロベニア)を6-1, 7-6 (7-2)のストレートで下し、大会初のベスト16進出を決めた。

>>シフィオンテクら 全仏OP女子組合せ・結果<<

>>ジョコビッチナダルら 全仏OP男子組合せ・結果<<

昨年大会で3回戦進出を果たしたペグラはこの試合、第1ゲームから5ゲームを連取。さらに、第7ゲームでブレークを奪い31分で第1セットを先取する。

続く第2セット、両者は1度ずつブレークを奪い合い、タイブレークに突入。ペグラが2度のミニブレークに成功し1時間27分で勝利した。

勝利したペグラは4回戦で世界ランク63位のI・C・ベグ(ルーマニア)と対戦する。ベグは3回戦で同227位のL・ジャンジャン(フランス)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第1シードのI・シフィオンテク(ポーランド)、第20シードのD・カサトキナ、第28シードのC・ジョルジ(イタリア)、第29シードのV・クデルメトバ、世界ランク74位のジャン チンウェン(中国)らが16強へ駒を進めた。



[PR]全仏オープンテニス
5/22(日)〜6/5(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信