ジョコビッチvs.シュワルツマン
画像提供:Getty

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は29日、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第15シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)による男子シングルス4回戦が、コート スザンヌ・ランランの第2試合に組まれ、現在行われている。

>>ジョコビッチvsシュワルツマン 1ポイント速報<<

>>ナダルvsオジェアリアシム 1ポイント速報<<

ジョコビッチとシュワルツマンは今回が7度目の対戦で、これまでジョコビッチが6戦全勝している。

35歳のジョコビッチは昨年の全仏オープンで2016年以来5年ぶり2度目の優勝を果たし、1968年のオープン化以降で男子初となる「ダブルグランドスラム(すべての四大大会で2回以上優勝)」の偉業を達成。今大会は18年連続18度目の出場で、2年連続3度目のタイトル獲得、そしてR・ナダル(スペイン)と並ぶグランドスラム史上最多21度目の優勝を狙う。

3回戦では、世界ランク195位のA・ベデネ(スロベニア)を6-3, 6-3, 6-2のストレートで破り、13年連続のベスト16進出を果たした。

一方、全仏オープンに10年連続10回目の出場となったシュワルツマンは、2020年にベスト4、2018年と2021年にベスト8入りを果たすも、いずれもナダルに阻まれている。

今大会、3回戦では過去1勝3敗と負け越していた第18シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)を6-3, 6-1, 6-2のストレートで破り、3年連続4度目の4回戦進出を果たした。

この試合の勝者は準々決勝で、第5シードのR・ナダルと第9シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)の勝者と対戦する。



[PR]全仏オープンテニス
5/22(日)〜6/5(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>