小田凱人(2021年時)
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は31日、車いすテニスの男女シングルス1回戦が行われ、小田凱人と大谷桃子がそれぞれ勝利し、準々決勝へ駒を進めた。

>>全仏OP男子組合せ・結果<<

>>全仏OP女子組合せ・結果<<

先月プロ転向を発表した16歳の小田は今回がグランドスラム初出場。1回戦でN・ペイフェール(フランス)を6-1, 6-3のストレートで破り、白星を飾った。準々決勝では第4シードのG・リード(英国)と対戦する。

上位4シードは初戦免除のため、第2シードで昨年準優勝の国枝慎吾は準々決勝から登場する。

また大谷は1回戦でZ・ヂュー(中国)に3-6, 7-6,(7-4) 6-1の逆転勝ちで8強入り。準々決勝は、第2シードで昨年準優勝の上地結衣との日本人対決となった。



[PR]全仏オープンテニス
5/22(日)〜6/5(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>