全仏OPでのダニール・メドベージェフ
画像提供:Getty

男子テニスで世界ランク2位のD・メドベージェフは6日に開幕するリベマ・オープン(オランダ/ロスマーレン、芝、ATP250)に第1シードとして出場することが決定。初戦となる2回戦で同72位のJ・ダックワース(オーストラリア)と予選通過者の勝者と対戦する。

>>ナダルvsルード 1ポイント速報<<

>>国枝 慎吾 車いすテニス男子ダブルス決勝<<

現在行われている全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)には第2シードとして出場したメドベージェフだったが、4回戦で第20シードのM・チリッチ(クロアチア)にストレートで敗れ、ベスト8進出を逃していた。

メドベージェフは昨年の芝大会では優勝を果たしたマヨルカ・チャンピオンシップス(スペイン/マヨルカ、芝、ATP250)を含む3大会に出場。ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)ではH・フルカチュ(ポーランド)にフルセットで敗れ、4回戦敗退となっている。

リベマ・オープンの第1シードはメドベージェフ、第2シードはF・オジェ アリアシム(カナダ)、第3シードはT・フリッツ(アメリカ)、第4シードはA・デ ミノー(オーストラリア)、第5シードはK・ハチャノフ、第6シードはB・ファン・デ・ザンスフルプ(オランダ)、第7シードはT・ポール(アメリカ)、第8シードはJ・ブルックスビー(アメリカ)。今大会の上位4シードは1回戦免除のため2回戦からの登場。



[PR]全仏オープンテニス
5/22(日)〜6/5(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>