キャリアハイを更新したルード、ルーネ
画像提供:Getty

男子テニスの6月6日付ATP世界ランキングが発表され、5日に閉幕した全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で準優勝を飾ったC・ルード(ノルウェー)がキャリアハイを更新し、6位にランクアップした。

>>ナダル優勝、全仏OP男子組合せ・結果<<

>>シフィオンテク優勝、全仏OP女子組合せ・結果<<

優勝したR・ナダル(スペイン)は5位から4位へ、4強入りを果たしたM・チリッチ(クロアチア)は23位から17位へ上昇。また準々決勝でルードに敗れるもグランドスラム初の8強入りを果たした19歳のH・ルーネ(デンマーク)は、40位から28位に浮上し、キャリアハイを記録した。

6月6日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
8,770ポイント(8,660ポイント)

■2位[ - ]…D・メドベージェフ
8,160ポイント(7,980ポイント)

■3位[ - ]…A・ズベレフ(ドイツ)
7,795ポイント(7,075ポイント)

■4位[ ↑1]…ナダル
7,525ポイント(5,525ポイント)

■5位[ ↓1 ]…S・チチパス(ギリシャ)
6,100ポイント(5,965ポイント)

■6位[↑2]…ルード
5,050ポイント(3,940ポイント)

■7位[ ↓1 ]…C・アルカラス(スペイン)
5,005ポイント(4,648ポイント)

■8位[ ↓1 ]…A・ルブレフ
4,260ポイント(3,945ポイント)

■9位[ - ]…F・オジェ アリアシム(カナダ)
3,955ポイント(3,820ポイント)

■10位[ - ]…M・ベレッティーニ(イタリア)
3,805ポイント(3,805ポイント)