土居美咲、ダニエル太郎、西岡良仁
画像提供:Getty

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は28日、男女のシングルス1回戦が組まれ、西岡良仁とE・ルースブオリ(フィンランド)の試合が現在行われている。

>>ジョコビッチらウィンブルドン男子 組合せ<<

>>土居、本玉らウィンブルドン女子 組合せ<<

27日、男女シングルス1回戦が予定されていたが、雨天による試合進行の遅れにより第4試合に組まれていた10試合の順延が決定。

ダニエル太郎対S・バエス(アルゼンチン)、土居美咲対ザン・シュアイ(中国)の1回戦は大会2日目の28日に行われることになった。

※第1試合は日本時間28日の19時(現地11時)開始予定

【コート11】
第1試合:ダニエル太郎 vs バエス
>>ダニエル太郎vsバエス 1ポイント速報<<

【コート15】
第1試合:土居美咲 vs ザン・シュアイ
>>土居vsシュアイ 1ポイント速報<<

第3試合:西岡良仁 vs E・ルースブオリ
>>西岡vsルースブオリ 1ポイント速報<<

4年ぶりにウィンブルドンへ出場する世界ランク118位のダニエルは、1回戦で第31シードのバエスと対戦する。両者は初の顔合わせ。ダニエルはこれまで5度出場するも、2014年と2015年は予選1回戦敗退、2016年から2018年は本戦ストレートインで初戦敗退を喫しており、初の1回戦突破を狙う。

また、世界ランク108位の土居は対戦予定だったM・キーズ(アメリカ)が欠場したため、同41位のザン・シュアイと対戦することになった。両者は7度目の顔合わせで土居の1勝5敗。土居は2年連続9度目の出場で、最高成績は2016年大会のベスト16進出。

西岡は1回戦で世界ランク48位のルースブオリと対戦する。昨年の1回戦ではJ・イズナー(アメリカ)を7-6 (7-5), 2-6, 6-3, 6-7 (3-7), 6-4のフルセットに及ぶ激戦の末に破り、自身初の2回戦に進出している。

[PR]ウィンブルドンテニス
6/27(月)〜7/10(日)
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>