ウィンブルドン
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は3日、男子ジュニアのシングルス1回戦が行われ、松岡隼はA・キム(アメリカ)に4-6,3-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

>>ジョコビッチらウィンブルドン男子 組合せ<<

>>ウィンブルドン女子 組合せ<<

2019年に望月慎太郎が日本人の男子選手として初めて優勝を飾っている同カテゴリー。今年は松岡とジョーンズ怜音の2名が出場した。

両者予選2試合を勝ち抜き本戦入りとなったものの、松岡はキムにストレートで、ジョーンズはA・フルシナ(アメリカ)に3-6,6-4,4-6のフルセットで敗れ初戦敗退となった。

松岡とジョーンズはペアを組みダブルスにもエントリー。1回戦で第6シードのJ・メンシク(チェコ)/ Q・ピエシュコフスキ(ポーランド)と対戦する。

[PR]ウィンブルドンテニス
第8日 柴原 瑛菜 女子ダブルス3回戦と混合ダブルス2回戦に登場!
6/27(月)〜7/10(日)
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>