昨年、結婚したモンフィスとスイトリナ
画像提供:Getty

男子テニスで世界ランク21位のG・モンフィス(フランス)は16日、インスタグラムを更新。女子テニスで同42位のE・スイトリナ(ウクライナ)との結婚記念日を祝福した。

モンフィスとスイトリナは昨年4月に婚約を発表し、プロポーズの指輪の写真を自身のSNSに投稿。同年7月に結婚式を挙げていた。

今回の投稿では「ありのままの僕を愛してくれたおかげで、僕はよりいい人間になった。いつも私のそばにいてくれてありがとう。結婚記念日おめでとう」とつづった。

35歳のモンフィスは今季序盤、1月のアデレード国際1(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)で優勝を飾ると、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では準々決勝でM・ベレッティーニ(イタリア)に敗れたもののベスト8へ駒を進めた。

しかし、3月の後半ごろから足の負傷によりツアーから離脱することが増え、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)やウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)を欠場。5月のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)を最後に約2ヵ月ツアーから遠ざかっている。


この投稿をInstagramで見る

Gael Monfils(@iamgaelmonfils)がシェアした投稿



>>モンフィスのインスタグラムはこちら<<