錦織圭
画像提供:ユニクロ

株式会社ユニクロは8日、グローバルブランドアンバサダーをの錦織圭が2022年8月以降の大会で着用するゲームウェアのレプリカを8月15日よりユニクロ一部店舗およびオンラインストアで発売することを発表した。

>>大坂らナショナル・バンクOP 組合せ<<

>>西岡、メドベージェフらナショナル・バンクOP 組合せ<<

錦織とユニクロのデザインチームが協議を重ね作りあげた最新ウェアは、高いパフォーマンスをサポートする機能性と、錦織らしい色使い・デザインを融合した1着となっている。


錦織モデルの新ウェア

鮮やかなブルーを基調に、ホワイトの襟と胸元のボーダーがアクセントのポロシャツは、超速乾素材「ドライEX」を採用。ボディ全体にパターンの異なる2種類のマッピングメッシュを施すことで、プレー中も高い通気性を保つ。そのメッシュパターンにより浮かび上がる、さりげないトーンオントーンのボーダー柄も印象的である。機能性とデザイン性を兼ね備えたウェアが、暑さの厳しいコート上でのプレーを支える。


錦織モデルの新ウェア

新作ウェアの発売について錦織は「ユニクロのデザインチームと話し合いを重ねて完成したウェアは、胸元のボーダー柄がとても気に入っています。機能的な素材やメッシュのデザインが工夫されたユニクロのウェアのおかげでストレスを感じず、常にプレーに集中できます。今後出場するどの大会でも、最高のパフォーマンスを 皆さんにお見せできるよう、全力を尽くして頑張ります」とコメントしている。