大坂なおみ、土居美咲
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスの8月15日付WTA世界ランキングが更新され、日本人トップの大坂なおみは変わらず39位、土居美咲は3つあげて95位に上昇した。

>>マレーvsワウリンカ 1ポイント速報<<

>>大坂、シフィオンテクらW&Sオープン組合せ・結果<<

大坂は前週のナショナル・バンク・オープン(カナダ/トロント、ハード、WTA1000)に出場したものの腰の負傷により1回戦を途中で棄権。今週はW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、WTA1000)に出場し、1回戦で世界ランク44位のザン・シュアイ(中国)と顔を合わせる。

土居は今週、ツアー下部大会にあたるオドラム・ブラウン・ バンクーバー・オープン(カナダ/ バンクーバー、ハード、WTA125)に出場。1回戦で世界ランク165位、2020年に全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ジュニアを制した17歳のV・ヒメネス・カシンツェワ(アンドラ)と対戦する。

また前々週に行われた下部大会のW25 フォックスヒルズ(イギリス/フォックスヒルズ、ハード、ITF)で準優勝をおさめた岡村恭香が前回から44上げて343位へ浮上している。

8月15日付、女子WTA世界ランキングの日本人上位10選手は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■39位[ - ]…大坂なおみ
1,291ポイント(1,290ポイント)

■95位[ ↑3 ]…土居美咲
655ポイント(655ポイント)

■131位[ ↓1 ]…内島萌夏
481ポイント(481ポイント)

■195位[ ↓10]…本玉真唯
336ポイント(352ポイント)

■197位[ ↓1 ]…内藤祐希
330ポイント(330ポイント)

■200位[ ↓6 ]…日比野菜緒
324ポイント(336ポイント)

■236位[ ↓2 ]…奈良くるみ
288ポイント(288ポイント)

■343位[ ↑44 ]…岡村恭香
169ポイント(138ポイント)

■350位[ ↓4 ]…村松千裕
166ポイント(166ポイント)

■351位[ ↑5 ]…坂詰姫野
166ポイント(160ポイント)