(左から)メドベージェフ、チチパス、アルカラス、オジェアリアシム
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は18日にシングルス3回戦が行われ、第1シードのD・メドベージェフや第3シードのC・アルカラス(スペイン)らベスト8が出揃った。

>>W&Sオープン 女子組合せ<<

>>W&Sオープン 男子組合せ<<

今大会は64ドローで上位8シードが1回戦免除、56選手が出場した。2回戦では第2シードのR・ナダル(スペイン)や第5シードのC・ルード(ノルウェー)、第8シードのH・フルカチュ(ポーランド)らが敗北。3回戦では第6シードのA・ルブレフ、第10シードのJ・シナー(イタリア)、第15シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)らも敗退している。

地元アメリカ勢では第11シードのT・フリッツ(アメリカ)、世界ランク50位のJ・イズナー(アメリカ)が勝ち残っており、それぞれ準々決勝で第1シードのメドベージェフ、第4シードのS・チチパス(ギリシャ)と対戦することが決まっている。

【W&Sオープンの3回戦結果】
※()内はシード順位

(1)D・メドベージェフ 7-5,7-5 D・シャポバロフ(カナダ)
(11)T・フリッツ 6-7 (4-7),6-2,7-5 A・ルブレフ(6)
(4)S・チチパス 6-3,6-3 D・シュワルツマン(アルゼンチン)(13)
J・イズナー 7-6 (7-3),1-6,7-6 (7-4) S・コルダ(アメリカ)
(9)C・ノリー(イギリス) 6-0,6-2 B・シェルトン(アメリカ)
(3)C・アルカラス 7-6 (7-4),6-1 M・チリッチ(クロアチア)(14)
(7)F・オジェ アリアシム(カナダ) 2-6,7-6 (7-1),6-1 J・シナー(10)
B・チョリッチ(クロアチア) 6-2,6-3 R・バウティスタ=アグ(15)

【準々決勝組み合わせ】

(1)D・メドベージェフ vs T・フリッツ(11)
(4)S・チチパス vs J・イズナー
(9)C・ノリー vs C・アルカラス(3)
(7)F・オジェ アリアシム vs B・チョリッチ

(左から)フリッツ、イズナー、アルカラス、チョリッチ