ザン・シュアイが世界2位コンタベイト破る
画像提供:Getty

女子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、WTA1000)は18日、シングルス3回戦が行われ、1回戦で世界ランク39位の大坂なおみを破った同44位のザン・シュアイ(中国)が第2シードで同2位のA・コンタベイト(エストニア)に2-6, 6-4, 6-4の逆転勝ちをおさめ、8強入りを果たした。

>>W&Sオープン男子 組合せ・結果<<

>>W&Sオープン女子 組合せ・結果<<

ザンは2回戦で世界ランク27位のE・アレクサンドロワを破って3回戦に進出。過去1勝3敗のコンタベイトに対してザンは3度のブレークを許して第1セットを奪われるも、第2セットでは1度もブレークポイントを与えず、1ブレークアップで1セットオールに追いつく。

ファイナルセット、ブレークの奪い合いとなるもゲームカウント4-4からザンが2ゲーム連取に成功して1時間59分で勝利した。

ザンは準々決勝で、第6シードで世界ランク7位のA・サバレンカと対戦する。サバレンカは3回戦で世界ランク30位のS・ロジャース(アメリカ)を6-4, 6-7(2-7), 6-4のフルセットで破っての勝ち上がり。ザンとサバレンカは5度目の顔合わせで、サバレンカが3勝1敗としている。

【準々決勝組み合わせ】
M・キーズ(アメリカ) vs E・リバキナ(カザフスタン)
A・トムヤノヴィッツ(オーストラリア) vs P・クヴィトバ(チェコ)
(7)J・ペグラ(アメリカ) vs C・ガルシア(フランス)
(6)A・サバレンカ vs ザン・シュアイ