3回戦進出を果たしたイヴァシカ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は1日、男子シングルス2回戦が行われ、世界ランク73位のI・イヴァシカが第8シードのH・フルカチュ(ポーランド)を6-4,4-6,7-6 (7-5),6-3で破り、2年連続2度目の3回戦進出を果たした。

>>メドベージェフ、ナダルら全米OP男子 組合せ<<

>>メドベージェフvsウー 1ポイント速報<<

この試合、イヴァシカはフルカチュに第1セットだけで5本のサービスエースを決められたものの1度ブレークに成功し先行。第2セットでは1度もブレークチャンスを握れずにセットカウント1−1に追いつかれるも、第3・第4セットで計2度のブレークを奪い、3時間5分の熱戦を制した。

イヴァシカは3回戦で第26シードのL・ムセッティ(イタリア)と対戦する。ムセッティは2回戦で世界ランク181位のG・ブロワー(オランダ)を逆転で下しての勝ち上がり。

一方、敗れたフルカチュは全米オープン初の3回戦進出とはならず。また、上位8シードでは1回戦で敗れた第4シードのS・チチパス(ギリシャ)、2回戦で敗れた第6シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)に続き3人目のトップシードの敗北となった。

同日には第2シードのR・ナダル(スペイン)、第3シードのC・アルカラス(スペイン)、第7シードのC・ノリー(イギリス)、第9シードのA・ルブレフ、第11シードのJ・シナー(イタリア)、第14シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)、第15シードのM・チリッチ(クロアチア)らが3回戦へ駒を進めた。

[PR]全米オープンテニス
8/29(月)〜9/12(月)
WOWOWで連日独占生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信
第5日は引退示唆 S.ウイリアムズが3回戦に登場!

9/19(月)〜「東レ パン パシフィック オープンテニス」、10/3(月)〜「楽天ジャパンオープンテニス」も連日生中継&ライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>