カレン・ハチャノフ
画像提供:Getty

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は2日、男子シングルス3回戦が行われ、第27シードのK・ハチャノフは世界ランク53位のJ・ドレイパー(イギリス)が6-3, 4-6, 6-5の時点で途中棄権をしたため、思わぬ形で4回戦進出が決まった。

>>メドベージェフvsウー 1ポイント速報<<

>>メドベージェフ、ナダルら全米OP男子 組合せ・結果<<

今大会の1回戦で世界ランク96位のD・クドラ(アメリカ)、2回戦で同67位のT・モンテイロ(ブラジル)を破ったハチャノフ。この日の第1セット、序盤で3ゲーム連取に成功すると第5ゲーム終了時点で4-1とリードする。そのままリードを保ち42分で先行する。

続く第2セット、第3ゲームでブレークに成功したものの、直後の第4ゲームでブレークバックを許す。その後、第10ゲーム再びブレークを奪われ、48分で1セットオールに追いつかれる。

迎えた第3セット、互いにブレークを奪い合うもハチャノフが第8ゲームから4ゲーム連取に成功。しかし、第11ゲーム終了時点でドレイパーが途中棄権を表明し、2時間33分で試合は終了した。

勝利したハチャノフは4回戦で第12シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)と対戦する。カレノ=ブスタは3回戦で第18シードのA・デ ミノー(オーストラリア)を6-1, 6-1, 3-6, 7-6 (7-5)で下しての勝ち上がり。

同日には第5シードのC・ルード(ノルウェー)、第13シードのM・ベレッティーニ(イタリア)、世界ランク39位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)らが4回戦へ駒を進めた。

[PR]全米オープンテニス
8/29(月)〜9/12(月)
WOWOWで連日独占生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信
第5日は引退示唆 S.ウイリアムズが3回戦に登場!

9/19(月)〜「東レ パン パシフィック オープンテニス」、10/3(月)〜「楽天ジャパンオープンテニス」も連日生中継&ライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>