全米OPシングルスでの西岡良仁
画像提供:Getty

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は3日、男子ダブルス2回戦が行われ、西岡良仁/ A・ゴランソン(スウェーデン)組は第8シードのN・キリオス(オーストラリア)/ T・コキナキス(オーストラリア)組に4-6,6-7 (3-7)のストレートで敗れ、3回戦進出とはならなかった。

>>ナダルvsガスケ 1ポイント速報<<

>>メドベージェフ、ナダルら全米OP 男子の組合せ・結果<<

西岡が全米オープンのダブルスに出場するのは2018年以来4年ぶり2度目。同年は2回戦で敗れている。

この試合の第1セット、西岡/ゴランソン組は第5ゲームでブレークを許す。リターンゲームでは1度もブレークチャンスを掴めず、先行される。

続く第2セットでは互いにブレークを許さず、サービスキープが続きタイブレークに突入。先にミニブレークに成功した西岡/ゴランソン組だったが、キリオス/コキナキス組に4度のミニブレークを許し、1時間24分で力尽きた。

勝利したキリオス/コキナキス組は3回戦で第11シードのH・ヘリオヴァーラ(フィンランド)/ L・グラスプール(イギリス)組と対戦する。ヘリオヴァーラ/ グラスプール組は2回戦でR・クラーセン(南アフリカ)/ M・メロ(ブラジル)組を6-4, 7-6 (8-6)のストレートで下しての勝ち上がり。

西岡は今大会、シングルスにも出場していたが、大会初日の8月29日に行われた1回戦で世界ランク39位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)に3-6, 5-7, 3-6のストレートで敗れて3年連続の初戦敗退を喫している。

[PR]全米オープンテニス
8/29(月)〜9/12(月)
WOWOWで連日独占生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信
第6日 男女ダブルス2回戦 西岡 良仁、柴原 瑛菜、加藤 未唯が登場!

9/19(月)〜「東レ パン パシフィック オープンテニス」、10/3(月)〜「楽天ジャパンオープンテニス」も連日生中継&ライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>