ベリンダ・ベンチッチ
画像提供:Getty

女子テニスのタリン・オープン(エストニア/タリン、ハード、WTA250)は26日、シングルス1回戦が行われ、第2シードのB・ベンチッチ(スイス)が世界ランク302位のE・マリジーナ(エストニア)を6-0, 6-2のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>西岡vsエヴァンス 1ポイント速報<<

今季、4月のクレジット・ワン チャールストン オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTA500)で優勝を飾っている世界ランク14位のベンチッチ。タリン・オープンに出場するのは今回が初となった。

この試合の第1セット、ベンチッチはファーストサービスが入ったときに86パーセントの高い確率でポイントを獲得。1度もゲームを取られることなく、26分で先行する。

続く第2セットではブレークを奪い合う展開となるも第3・第7ゲームをキープしたベンチッチが1時間16分で勝利した。

勝利したベンチッチは2回戦で世界ランク145位のB・ボールター(イギリス)と対戦する。ボールターは1回戦で同68位のJ・クリスティアン(ルーマニア)を6-3, 6-1のストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第7シードのB・クレチコバ(チェコ)、世界ランク56位のM・コスチュク(ウクライナ)、同89位のV・ゴルビッチ(スイス)、同105位のL・ノスコヴァ(チェコ)、同224位のK・ムチョバ(チェコ)が2回戦に駒を進めた。

[PR]フェデラー最後の雄姿 ナダルとのダブルス、引退セレモニーなど永久保存版!
10/2(日)午前7:30〜「レーバーカップ」5時間のダイジェスト版放送!

10/3(月)〜10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>