ホルガー・ルーネ(全米OP)
画像提供:

男子テニスのソフィア・オープン(ブルガリア/ソフィア、室内ハード、ATP250)は27日、シングルス1回戦が行われ、第5シードのH・ルーネ(デンマーク)が世界ランク109位のT・ファン・ライトーフェン(オランダ)を7-6 (7-2), 7-6 (8-6)のストレートで破り、2週連続の初戦突破を果たした。

>>西岡 良仁vsダニエル 太郎 1ポイント速報<<

>>内田 海智vsノリー 1ポイント速報<<

前週のモゼール・オープン(フランス/メッツ、室内ハード、ATP250)ではベスト8に進出していた19歳のルーネ。ソフィア・オープン出場は今回が初となる。

この試合の第1セット、ルーネはファーストサービスが入ったときに95パーセントの高い確率でポイントを獲得。互いにブレークチャンスを与えずにタイブレークに突入すると2度のミニブレークに成功し、先行する。

続く第2セットでは第1ゲームでブレークを許すも直後の第2ゲームでブレークバックに成功。再びサービスキープが続きタイブレークにもつれ込む。1度のセットポイントを握られたルーネだったが、凌ぎ終盤で3ポイントを連取して1時間44分で勝利した。

勝利したルーネは2回戦で世界ランク45位のL・ソネゴ(イタリア)と同78位のB・ミラリェス(スペイン)の勝者と対戦する。

同日には第8シードのO・オッテ(ドイツ)、世界ランク93位のN・ボルジェス(ポルトガル)、予選通過者で同110位のU・アンベール(フランス)、同144位のA・ブキッチ(オーストラリア)が2回戦に駒を進めた。

[PR]フェデラー最後の雄姿 ナダルとのダブルス、引退セレモニーなど永久保存版!
10/2(日)午前7:30〜「レーバーカップ」5時間のダイジェスト版放送!

10/3(月)〜10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>