(左から)西岡良仁とダニエル太郎
画像提供:tennis365.net

男子テニスの10月24日付ATP世界ランキングが更新され、西岡良仁は前回から2つ上げてキャリアハイ(自己最高位)の37位、ダニエル太郎は5つ上げて90位となった。

>>西岡良仁vsフリッツ 1ポイント速報<<

西岡は前週のヨーロピアン・オープン(ベルギー/アントワープ、室内ハード、ATP250)でベスト8進出。準々決勝では同大会で準優勝となったS・コルダ(アメリカ)に敗れていた。

今週、西岡はエルステ・バンク・オープン(オーストリア/ウィーン、室内ハード、ATP500)に出場。予選を勝ち上がり、本戦出場となった。1回戦では世界ランク10位のT・フリッツ(アメリカ)と対戦する。

10月24日付、男子ATP世界ランキングの日本人上位10選手は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■37位[ ↑2 ]…西岡良仁
1,097ポイント(1,052ポイント)

■90位[ ↑5 ]…ダニエル太郎
598ポイント(564ポイント)

■168位[ ↓8 ]…内田海智
328ポイント(348ポイント)

■213位[ - ]…守屋宏紀
253ポイント(253ポイント)

■223位[ ↓1 ]…綿貫陽介
236ポイント(236ポイント)

■246位[ - ]…野口莉央
212ポイント(212ポイント)

■313位[ ↑1 ]…内山靖崇
158ポイント(158ポイント)

■330位[ ↓3 ]…島袋将
146ポイント (150ポイント)

■355位[ - ]…望月慎太郎
135ポイント(132ポイント)

■408位[ ↑1 ]…清水悠太
107ポイント(105ポイント)