(左から)メドベージェフとデ ミノー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)は2日、第4シードのD・メドベージェフと世界ランク25位のA・デ ミノー(オーストラリア)のシングルス2回戦が現在行われている。

>>メドベージェフvsデ ミノー 1ポイント速報<<

>>西岡 良仁vsアルカラス 1ポイント速報<<

>>西岡、ナダルらパリマスターズ 組合せ<<

両者は5度目の顔合わせでメドベージェフの4勝0敗。最後に対戦したのは2022年1月の男子国別対抗戦のATPカップ(オーストラリア/シドニー、ハード)ラウンドロビンで、そのときはメドベージェフがストレートで勝利している。

今大会、上位8シードは1回戦免除のため、メドベージェフは2回戦から登場する。一方、デ ミノーは1回戦で世界ランク33位のS・コルダ(アメリカ)を6-4, 4-6, 6-4のフルセットで下し2回戦進出を決めた。