ラファエル・ナダルとイガ・シフィオンテク
画像提供:ゲッティイメージズ

2022年12月29日から2023年1月8日にかけて開催されるユナイテッド・カップ(オーストラリア/ブリスベン、パース、シドニー)が9日、第1回大会に出場する選手を発表。男子ではR・ナダル(スペイン)やS・チチパス(ギリシャ)、女子ではI・シフィオンテク(ポーランド)やM・サッカリ(ギリシャ)が名を連ねている。

昨年まで開催されていたATPカップに代わって男女混合の国別対抗戦として新設されたこの大会には、男子と女子のトッププレーヤーが集結。オーストラリアの3都市で11日間にわたって行われる18カ国のチームによるイベントとなっている。賞金総額は1,500万ドル(約22億円)となっており、ランキングポイント(最大500ポイント)も獲得することができる。

出場チーム18か国は6つのグループに3チームずつ分かれラウンドロビン方式のグループステージを行う。各都市のグループ1位である3チームと、6つのグループステージで最も成績の良かった1チームが準決勝に進出する。各対戦は男子シングルス2試合、女子シングルス2試合、混合ダブルス1試合の計5試合で構成され、準決勝および決勝はシドニーで行われる。

出場選手は以下の通り。

【ギリシャ】
男子:チチパス、M・ペルヴォララキス(ギリシャ)、S・サケラリディス(ギリシャ)、P・チチパス(ギリシャ)

女子:サッカリ、D・パパミヘル(ギリシャ)、V・グラマティコプル(ギリシャ)、S・サケラリディ(ギリシャ)

【ポーランド】
男子:H・フルカチュ(ポーランド)、K・マイクシャク(ポーランド)、D・ミハルスキ(ポーランド)、L・クボット(ポーランド)

女子:シフィオンテク、M・リネッタ(ポーランド)、W・ファルコフスカ(ポーランド)、A・ロソルスカ(ポーランド)

【アメリカ】
男子:T・フリッツ(アメリカ)、F・ティアフォー(アメリカ)、D・クドラ(アメリカ)、H・リース(アメリカ)

女子:J・ペグラ(アメリカ)、M・キーズ(アメリカ)、A・パークス(アメリカ)、D・クラウチェク(アメリカ)

【スペイン】
男子:ナダル、P・カレノ=ブスタ(スペイン)、A・ラモス=ヴィノラス(スペイン)、D・ベガ ヘルナンデス(スペイン)

女子:P・バドサ(スペイン)、N・パリサス ディアス(スペイン)、J・ブザス マネイロ(スペイン)

【イタリア】
男子:M・ベレッティーニ(イタリア)、L・ムセッティ(イタリア)、A・ババソリ(イタリア)、M・ボルトロッティ(イタリア)

女子:M・トレヴィサン(イタリア)、L・ブロンゼッティ(イタリア)、C・ロサテッロ(イタリア)、N・ブランカッチョ(イタリア)

【フランス】
男子:A・リンデルクネシュ(フランス)、A・マナリノ(フランス)、M・ギナール(フランス)、E・ロジェ=ヴァセラン(フランス)

女子:C・ガルシア(フランス)、A・コルネ(フランス)、L・ジャンジャン(フランス)、J・ポンシェ(フランス)

【オーストラリア】
男子:N・キリオス(オーストラリア)、A・デ ミノー(オーストラリア)、J・クブラー(オーストラリア)、J・ピアース(オーストラリア)

女子:A・トムヤノヴィッツ(オーストラリア)、Z・ヒヴス(オーストラリア)、M・イングリス(オーストラリア)、S・ストーサー(オーストラリア)

【クロアチア】
男子:B・チョリッチ(クロアチア)、B・ゴジョ(クロアチア)、M・ペコティッチ(クロアチア)

女子:P・マルティッチ(クロアチア)、D・ヴェキッチ(クロアチア)、T・ウルト(クロアチア)、P・マルシンコ(クロアチア)

【スイス】

男子:S・ワウリンカ(スイス)、M・ヒュースラー(スイス)、D・ストリッカー(スイス)、A・リチャード(スイス)

女子:B・ベンチッチ(スイス)、J・タイシュマン(スイス)、Y・イン・アルボン(スイス)、J・ジュガー(スイス)

【ドイツ】

男子:A・ズベレフ(ドイツ)、O・オッテ(ドイツ)、D・アルトマイヤー、F・ファラート(ドイツ)

女子:L・シゲムンド(ドイツ)、J・ニーマイヤー(ドイツ)、AL・フリードサム(ドイツ)、J・ロホフ(ドイツ)

【ブラジル】

男子:T・モンテイロ(ブラジル)、F・M・アウヴェス(ブラジル)、M・デ・アルメイダ(ブラジル)、R・マトス(ブラジル)

女子:B・ハダッド=マイア(ブラジル)、L・ピゴシ(ブラジル)、C・アウヴェス(ブラジル)、L・ステファニ(ブラジル)

【ベルギー】

男子:D・ゴファン(ベルギー)、Z・ベルグス(ベルギー)、K・コピーヤンス(ベルギー)、M・ヘールツ(ドイツ)

女子:E・メルテンス(ベルギー)、A・ヴァン=ウィットバンク(ベルギー)、M・ケンペン(ベルギー)、K・フリッペンス(ベルギー)

【チェコ】

男子:J・レヘチカ(チェコ)、T・マハーチ(チェコ)、L・ロソル(チェコ)、D・スヴィルチナ(チェコ)

女子:P・クヴィトバ(チェコ)、M・ブズコバ(チェコ)、J・マレクコバ(チェコ)

【イギリス】

男子:C・ノリー(イギリス)、D・エヴァンス(イギリス)、J・ホインスキ(イギリス)、J・オマラ(イギリス)

女子:H・ダート(イギリス)、K・スワン(英国)、A・ブローガン(イギリス)、E・マクドナルド(イギリス)

【アルゼンチン】

男子:D・シュワルツマン(アルゼンチン)、F・セルンドロ(アルゼンチン)、F・コリア(アルゼンチン)、A・モルテーニ(アルゼンチン)

女子:N・ポドロスカ(アルゼンチン)、M・カール(アルゼンチン)、P・オルマエチェア(アルゼンチン)

【ノルウェー】

男子:C・ルード(ノルウェー)、V・ドゥラソビッチ(ノルウェー)、A・ペトロヴィッチ(ノルウェー)

女子:U・アイケリ(ノルウェー)、M・ヘルゴ(ノルウェー)、L・ハセス(ノルウェー)