(左から)佐藤と今村、本玉とハン
画像提供:慶應義塾体育会庭球部

女子テニスの下部ツアーITF W25横浜慶應チャレンジャー(日本/横浜、ハード、ITF)は12日、ダブルス決勝が行われ、今村咲/ 佐藤南帆組が第4シードのハン・ナーレ(韓国)/ 本玉真唯組を6-4, 4-6, [10-5]のフルセットで破り、優勝を果たした。

>>ATPファイナルズ 組合せ・結果<<

同ペアは今大会、1回戦で桑田寛子/ 大前綾希子組、2回戦で第3シードの荒川晴菜/ 荒川夏帆組、準決勝で林恵里奈/ 森崎可南子組をすべてストレートで下し決勝に進出。

決勝戦ではシングルス第1シードのハンとシングルスで世界ランク212位の本玉のペアとの対戦となり、初のフルセットへもつれる接戦となったがこれをものにした。

今村と佐藤はそれぞれITFツアーのダブルスで7勝目。ペアとしては初のタイトルとなった。

[PR]フェデラーがスタジオ生出演!
「フェデラー生出演!WOWOWテニススペシャル ありがとう、ロジャー・フェデラー」
11/19(土)午後1時から 5時間生放送!

「Nitto ATPファイナルズ」
11/13(日)〜11/20(日)WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>