羽澤慎治
画像提供:一般社団法人 兵庫県テニス協会

男子テニスの兵庫ノア・チャレンジャー2022(日本/兵庫、室内ハード、ATPチャレンジャー)は17日、シングルス2回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場している世界ランク506位の羽澤慎治が予選から勝ち上がった同448位の中川直樹を6-4, 6-4のストレートで破り、チャレンジャー大会で今季初のベスト8進出を決めた。

>>ナダルvs.ルード 1ポイント速報<<

>>オジェ アリアシムvs.フリッツ 1ポイント速報<<

今大会の1回戦で第5シードのJ・ダックワース(オーストラリア)を6-4, 6-4のストレートで破り、初戦突破を決めた羽澤。

この日の第1セット、序盤で4ゲーム連取に成功すると第5ゲーム終了時点で4-1とリード。その後の第8ゲームでブレークを許したものの、6-4で先取する。

続く第2セット、第2ゲームから3ゲームを連取した羽澤は1度もブレークを許さず、1時間29分で勝利した。

また日本勢では第7シードの綿貫陽介が世界ランク284位の島袋将を6-4, 6-2のストレートで下してベスト8進出を決めている。


綿貫陽介[画像提供:一般社団法人 兵庫県テニス協会]

同日に行われた2回戦では、第1シードのC・オコネル(オーストラリア)、世界ランク289位のR・ラマナタン(インド)と同371位のM・ルマンズ(オーストラリア)が勝利し、8強が出揃った。

準々決勝の組み合わせは以下の通り。

(1)C・オコネルvs.M・ルマンズ
R・ラマナタンvs.(7)綿貫陽介
(WC)羽澤慎治vs.F・フェレイラ・シルバ(ポルトガル)
N・セルダルシッチ(クロアチア)vs.(2)J・ミルマン(オーストラリア)

また同日にはダブルス準々決勝が行われ、日本勢ではワイルドカードで出場している羽澤/ 清水悠太組、松井俊英/ 上杉海斗組がベストに進出。18日に行われる準決勝で対戦する。


羽澤慎治/ 清水悠太組[画像提供:一般社団法人 兵庫県テニス協会]

ダブルス準決勝の組み合わせは以下の通り。
M・ルマンズ/J・テイラー(オーストラリア)vs.(3)A・ハリス(オーストラリア)/J・スミス(オーストラリア)
松井俊英/上杉海斗組vs.(WC) 羽澤慎治/清水悠太組

[PR]フェデラーと錦織 圭がスタジオ生出演!豪華共演が実現!
「フェデラー生出演!WOWOWテニススペシャル ありがとう、ロジャー・フェデラー」
11/19(土)午後1時から 5時間生放送!

「Nitto ATPファイナルズ」
11/13(日)〜11/20(日)WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>