錦織とフェデラー
画像提供:ゲッティイメージズ

9月に引退したテニス界の“レジェンド“ロジャー・フェデラーが生出演予定のWOWOWの特別番組「フェデラー生出演!WOWOWテニススペシャル ありがとう、ロジャー・フェデラー」。
この番組にフェデラーだけでなく、錦織圭も生出演することが緊急決定した。
WOWOWでは11月19日(土)午後1時から5時間にわたり、スポーツの枠を超えたレジェンドの偉業を振り返る。

現役引退後、初来日するロジャー・フェデラーは11月19日に「UNIQLO LifeWear Day Tokyo2022 with Roger Federer」を開催する。
WOWOWではこの日、会場となる有明コロシアム内にスタジオを設け、同イベント終了直後にフェデラー本人に加えて錦織もスタジオゲストに迎えて生放送を行う。

フェデラーと錦織はツアーで過去11度対戦しており、成績はフェデラー8勝、錦織が3勝。名勝負として記憶されるのは2017年の全豪オープン4回戦。膝のケガからの復帰戦で世界ランキングを17位まで落としていたフェデラーと、当時世界ランキング5位だった錦織の一戦はフルセットの大熱戦の末、フェデラーが逆転勝ちを収めた。フェデラーは勢いそのまま同大会で復活優勝を果たしている。

世界最高レベルでしのぎを削りあった二人。引退したフェデラーに向け錦織がどんな言葉をかけるのか、そして日本のファンにどんなメッセージを送るのだろうか。


■詳細はこちら>


【放送・配信情報】
「フェデラー生出演!WOWOWテニススペシャル ありがとう、ロジャー・フェデラー」
11/19(土)午後1:00[WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド] 生放送
12/25(日)午後11:30[WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]※リピート放送
スペシャルゲスト:ロジャー・フェデラー、WOWOWテニスアンバサダー:伊達公子
解説:村上武資、レポーター:横内洋樹、進行:増田美香

【関連番組情報】
年末はフェデラーの名勝負選を連日放送!
https://www.wowow.co.jp/special/019709
「テニスグランドスラム名勝負選」
12/26(月)午前9:00「全豪2004 男子シングルス決勝 サフィンvsフェデラー」
12/26(月)午前11:30「全米2005 男子決勝 アガシvsフェデラー」
12/26(月)午後2:00「全米2007 男子シングルス決勝 フェデラーvsジョコビッチ」
12/27(火)午前9:00「全米2008 男子決勝 マレーvsフェデラー」
12/27(火)午前11:00「全仏2009 男子決勝 ソダーリングvsフェデラー」
12/27(火)午後1:05「全豪2010 男子決勝 フェデラーvsマレー」
12/28(水)午前9:00「全仏2011 男子準決勝 フェデラーvsジョコビッチ」
12/28(水)午後0:45「全豪2014 男子準々決勝 マレーvsフェデラー」
12/29(木)午前9:00「全豪2017 男子シングルス4回戦 フェデラーvs錦織」
12/29(木)午後0:50「全豪2017 男子シングルス決勝 フェデラーvsナダル」
12/30(金)午前9:00「全豪2018 男子シングルス決勝 チリッチvsフェデラー」