優勝したカナダを祝福するジョコビッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク5位のN・ジョコビッチ(セルビア)は27日にSNSを更新。国別対抗戦デビスカップファイナルズ(スペイン/マラガ、室内ハード)で初優勝を飾ったカナダを祝福した。

デビスカップファイナルズはグループステージを勝ち抜いた8チームが争うトーナメント形式の大会で、22日から27日にかけて開催。第1・第2試合はシングルス、第3試合はダブルスが行われる。

初優勝を狙うカナダと2003年以来19年ぶり29度目の優勝を狙うオーストラリアの決勝戦。第1試合、D・シャポバロフ(カナダ)がT・コキナキス(オーストラリア)を6-2, 6-4のストレートで破り、カナダが先に1勝を挙げる。

王手をかけたカナダは第2戦、F・オジェ アリアシム(カナダ)がA・デ ミノー(オーストラリア)と激突。オジェ アリアシムが6-3, 6-4のストレートで勝利し、第3戦となるダブルスの試合を行わずしてカナダが優勝を決めた。

この試合を観戦に訪れたジョコビッチは優勝を果たしたカナダを祝福し、SNSで「おめでとう。デビスカップのチャンピオン、カナダ」と投稿している。

【決勝の結果】
カナダ vs. オーストラリア

第1戦 シャポバロフ 6-2, 6-4 コキナキス
第2戦 オジェ アリアシム 6-3, 6-4 デ ミノー
第3戦 オジェ アリアシム/ V・ポスピシル(カナダ) vs. M・パーセル(オーストラリア)/ J・トンプソン(オーストラリア)(勝敗決定のため行わず)




>>ジョコビッチのツイッターはこちら<<