BJK杯での本玉真唯
画像提供:tennis365.net

女子テニスの国別対抗戦 ビリー・ジーン・キング・カップ by ゲインブリッジ(日本/東京、ハード)「日本vsコロンビア」は10日、シングルス第1試合が行われ、世界ランク124位の本玉真唯は同79位のC・オソリオ(コロンビア)に4-6, 4-6のストレートで敗れ、日本は初戦を白星で飾ることができなかった。

>>>>【BJK杯】日比野 菜緒vsリサラソ 1ポイント速報<<

>>ダニエル 太郎ら松山CH組合せ<<

今回のプレーオフは初日にシングルスを2試合、2日目にシングルス2試合、ダブルス1試合を行うベスト5マッチ(先に3勝した方の勝利)。全て3セットマッチで行われ、勝利すれば来年のファイナル予選に進み、敗戦するとグループ1部に回ることになる。

初日となったこの日の第1試合には24歳の本玉が登場しオソリオと対戦。第1セット、互いにブレークを奪い合う展開となりサービスをキープできず。第7ゲーム、オソリオに両者通じて初めてサービスをキープされた本玉はセット終了までサービスをキープできず先行を許す。

続く第2セット、本玉は第2ゲーム、積極的にネットプレーに出ると試合を通じて初めてサービスをキープ。その後ブレークチャンスを握った本玉は第5ゲーム、オソリオのミスもありラブゲームでブレークに成功する。しかし、直後の第6ゲームから3ゲーム連取を許す。オソリオのサービング・フォー・ザ・マッチとなった第9ゲームでブレークバックに成功するも第10ゲームで3度目のブレークを許し1時間44分で力尽きた。

なお、この後行われる第2試合には世界ランク90位の日比野菜緒が登場。同823位のY・リサラソ(コロンビア)と対戦する。

両国の代表メンバーは以下の通り。

【日本代表】
日比野菜緒(ブラス)
本玉真唯(島津製作所)
坂詰姫野(橋本総業ホールディングス)
柴原瑛菜(橋本総業ホールディングス)
青山修子(近藤乳業)
監督:杉山愛(日本テニス協会)

【コロンビア代表】
オソリオ
E・アランゴ(コロンビア)
リサラソ
エラソ ゴンサレス
ペレス ガルシア
監督:ファビオラ・ズルアガ