トゥロター(今年の全米学生テニス選手権)
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの四日市チャレンジャー(日本/四日市、ハード、ATPチャレンジャー)は29日、シングルス2回戦の4試合、ダブルス1回戦の5試合の計9試合が行われた。日本勢では予選を勝ち上がった世界ランク540位のトゥロター・ジェームズが単複でベスト8進出を果たした。

>>綿貫 陽介、トゥロターら四日市CH組合せ<<

大会3日目の29日にはシングルス2回戦とダブルス1回戦が行われ、計8名の日本人選手が登場した。

この日のシングルスには日本勢3選手が登場。24歳のトゥロターが8強入りを果たした一方、世界ランク319位の内田海智とワイルドカード(主催者推薦)で出場した同1183位の坂本怜はストレートで敗れ、大会を後にした。

ダブルスではワイルドカード(主催者推薦)で出場したトゥロター/ 柚木武ペア、清水悠太/ スー・ユーシュウ(台湾)組、野口莉央/ 内田ペアが初戦突破。前週の横浜慶應チャレンジャー国際テニストーナメント 2023 supported by 三田興産(日本/横浜、ハード、ATPチャレンジャー)で4強入りした松井俊英/ 上杉海斗ペアは初戦で姿を消した。

【29日に行われたシングルス2回戦とダブルス1回戦の結果】
()内はシード

<シングルス2回戦>
(4)Z・ベルグス(ベルギー)6-4, 6-3 内田海智
(Q)A・ホルムグレン(デンマーク)6-4, 6-2 (6)Z・コラー(チェコ)
(Q)トゥロター・ジェームズ 2-6, 6-2, 6-4 O・ジャシカ(オーストラリア)
C・ウォン(香港)6-3, 6-2 (WC)坂本怜

<ダブルス1回戦>
トゥロター・ジェームズ/ 柚木武 6-4, 7-5 (3)I・サヴァノフ(セルビア)/ M・サヴァノフ(セルビア)
清水悠太/ スー・ユーシュウ 1-6, 6-1, [10-5] C・シンクレア(北マリアナ諸島)/ A・シタク(ニュージーランド)
N・カリヤンダ・プーナチャ(インド)/ D・シャラン(インド)6-0, 2-6, [10-8] 松井俊英/ 上杉海斗
ナム・ジソン(韓国)/ C・ウォン(香港)6-3, 6-4 R・ゴンザレス(フィリピン)/ F・サン(中国)
野口莉央/ 内田海智 6-4, 7-6 (7-5) F・ベルジェヴィ(スウェーデン)/M・ヴェルデーア(オランダ)