ナダル
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会のATPが運営するTennis TVは23日にSNSを更新し、元世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)が2月19日に開幕するカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、 ハード、ATP250)に出場すると発表した。

>>【動画】ナダルvsトンプソン ハイライト<<

>>ジョコビッチ、アルカラスら全豪オープン組合せ<<

37歳のナダルは、今季開幕戦となったブリスベン国際(オーストラリア/メルボルン、ハード、ATP250)で約1年ぶりにツアーに復帰。

復帰大会となった同大会では、1回戦で元世界ランク3位のD・ティーム(オーストリア)をストレートで破ると、2回戦もワイルドカード(主催者推薦)で出場したJ・クブラー(オーストラリア)をストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

しかし、準々決勝ではJ・トンプソン(オーストラリア)に7-5,6-7 (6-8), 3-6の逆転で敗れ、ベスト4進出を逃した。さらに、ナダルはこの試合のファイナルセットで左脚を痛め、現在行われている全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)の欠場を余儀なくされた。

一度スペインに戻り治療と休養をとるとしていたナダルだが、今回来月19日に開幕するカタール・エクソンモービル・オープンへの出場が発表された。

出場が叶えば、約1ヵ月で実戦に復帰することとなる。

[PR]1/14(日)〜1/28(月) 全豪オープンテニス WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定

■WOWOWオンデマンドはこちら>