アメリカチームのメンバー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ ファイナルズ予選が各国で行われ、アメリカやカナダ、ドイツらが9月に行われるファイナルズ グループステージ進出を決めた。

>>ダニエル、西岡らダラスOP組合せ<<

>>大坂 なおみら出場アブダビOP組合せ<<

デビスカップ ファイナルズ予選はどちらかの国のホームで開催され、1日目にシングルス2試合、2日目にダブルス1試合とシングルス2試合を行い先に3勝した方が勝利となる。

予選で勝利した12ヵ国は、昨年優勝のイタリアと準優勝のオーストラリア、さらにワイルドカード(主催者推薦)のイギリスとスペインを加えた16ヵ国による9月10日〜15日に開催のファイナルズ グループステージに進出。

さらにグループステージを勝ち上がった8ヵ国は、11月19日〜24日にかけてスペインのマラガで行われるトーナメント形式のファイナルズ ファイナル8で優勝を争う。

1日から4日にかけて行われているファイナルズ予選。アメリカ代表はウクライナ代表とリトアニアで対戦し、世界ランク9位のT・フリッツ(アメリカ)や同32位のC・ユーバンクス(アメリカ)、同33位のS・コルダ(アメリカ)らが出場。4勝0敗でウクライナを退けた。

【2月1日(金)1日目】シングルス2試合

第1試合 コルダ 6-3,6-7 (3-7),6-4 O・クルキュフ(ウクライナ)
第2試合 ユーバンクス6-3,6-2 V・ビエリンスキ(ウクライナ)

【2月2日(土)2日目】ダブルス1試合・シングルス2試合

第3試合 A・クライチェク(アメリカ)/ R・ラム(アメリカ) 6-3,4-6,6-3 I・ベロボロコ(ウクライナ)/ クルキュフ
第4試合 フリッツ 6-3,6-4 V・オルロフ(ウクライナ)

【ファイナルズ予選の途中結果】
※〇マークが付いた国がファイナルズ予選を突破

〇カナダ 3-1 韓国
セルビア 0-4 〇スロバキア
クロアチア 1-1 ベルギー
ハンガリー 2-3 〇ドイツ
〇オランダ 3-2 スイス
チェコ 2-0 イスラエル
ウクライナ 0-4 〇アメリカ
〇フィンランド 3-1 ポルトガル
台湾 0-3 〇フランス
アルゼンチン 1-1 カザフスタン
スウェーデン 1-3 〇ブラジル
チリ 1-1 ペルー

【ディアドラ】3年ぶり日本再上陸
公式ストア限定で最新ウエア&シューズを発売中。