ダニエル太郎と西岡良仁
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの2月12日付ATP世界ランキングが更新され、日本勢では前週のダラス・オープン(アメリカ/ダラス、室内ハード、ATP250)に出場したダニエル太郎は前週から1下げて63位に、西岡良仁は6上げて77位に浮上した。

>>西岡 良仁、ダニエル 太郎らデルレイビーチOP組合せ<<

>>大坂 なおみvsガルシア 1ポイント速報<<

31歳のダニエルは前週行われたダラス・オープンの1回戦、4-6, 6-4, 5-0とリードして時点で対戦相手のA・リンデルクネシュ(フランス)が途中棄権したため初戦突破。しかし、2回戦では第2シードのT・ポール(アメリカ)にストレートで敗れベスト8進出とはならなかった。

また、28歳の西岡は今月2日、3日に行われた国別対抗戦デビスカップのワールドグループ1プレーオフ「日本vsレバノン」終了後すぐにアメリカに移動。ハードスケジュールの中、ダラス・オープンに参戦すると1回戦でT・アトマネ(フランス)をフルセットで下し初戦突破を果たす。しかし、2回戦は試合前に体調不良で棄権している。

その他、前週のHCI バーニー国際2(オーストラリア/バーニー、ハード、ATPチャレンジャー)で2週連続の4強入りを決めた内山靖崇は前週から16上げて233位に浮上している。

2月12日付ATP世界ランキングの日本勢上位10選手は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■63位[ ↓1 ]…ダニエル太郎
870ポイント(858ポイント)

■77位[ ↑6 ]…西岡良仁
720ポイント(695ポイント)

■114位[ ↓1 ]…綿貫陽介
550ポイント(550ポイント)

■142位[ - ]…望月慎太郎
461ポイント(465ポイント)

■168位[ ↓3 ]…島袋将
372ポイント(372ポイント)

■226位[ ↑6 ]…清水悠太
268ポイント(262ポイント)

■233位[ ↑16 ]…内山靖崇
260ポイント (238ポイント)

■334位[ ↓1 ]…野口莉央
156ポイント(156ポイント)

■341位[ ↑9 ]…守屋宏紀
147ポイント(141ポイント)

■349位[ - ]…錦織圭
143ポイント(143ポイント)

【ディアドラ】3年ぶり日本再上陸
公式ストア限定で最新ウエア&シューズを発売中。