西岡良仁(画像はアカプルコ)
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は20日、シングルス1回戦が行われ、ラッキールーザーで出場した世界ランク71位の西岡良仁は同63位のF・コボッリ(イタリア)に6-1,1-6,4-6の逆転で敗れ、初戦敗退となった。

>>錦織らマイアミOP組合せ<<

>>大坂、シフィオンテクらマイアミOP組合せ<<

28歳の西岡は今大会予選から出場。予選決勝で世界ランク132位のE・ナヴァにストレートで屈したものの、本戦に欠場者が出たためラッキールーザーで本戦入りとなった。
1回戦の第1セット、西岡はコボッリに1度もブレークを与えないプレーを見せると、リターンゲームでは2度のブレークに成功。圧倒して第1セットを先取する。しかし第2セットではサービスゲームでわずか6ポイントしか取れず第1セットとは逆の展開でセットカウント1−1に追いつかれた。

ファイナルセットは互いに譲らず終盤へ。ゲームカウント4−4で迎えた第9ゲームで西岡はブレークを許すと、コボッリのサービング・フォー・ザ・マッチとなった第10ゲームをラブゲームでキープされ、1時間52分で力尽きた。

勝利したコボッリは2回戦で第30シードのC・ノリー(イギリス)と対戦する。今大会はシード勢が1回戦免除のため、ノリーはこの試合が初戦となる。

同日には世界ランク78位のダニエル太郎も1回戦に登場したが、同42位のJ・ドレイパー(イギリス)にストレートで敗れ初戦敗退となった。

[PR]錦織 圭 8カ月ぶり復帰戦 WOWOWオンデマンドでライブ配信!
3/21(木)〜4/1(月)「錦織 圭 出場! ATPツアー マスターズ1000 マイアミ」
4/1(月)〜4/7(日)「錦織 圭 出場! ATPツアー 250 ヒューストン」

■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】3年ぶり日本再上陸
■公式ストアで最新シューズ&ウエア発売中>