3回戦進出を果たしたガルシア
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)は23日、第23シードのC・ガルシア(フランス)と世界ランク73位のV・トモワ(ブルガリア)のシングルス2回戦が行われたが、第2セット途中でトモワが棄権したためガルシアが3回戦進出を決めた。3回戦では世界ランク229位の大坂なおみと対戦する。

>>大坂vsガルシア 1ポイント速報<<

>>メドベージェフ、アルカラスらマイアミOP組合せ<<

>>大坂、シフィオンテクらマイアミOP組合せ<<

この試合、ガルシアの6-1,5-2となった時点でトモワが途中棄権を申請し1時間ちょうどで試合が終了。ガルシアが3回戦へ駒を進めた。

大坂とガルシアは4度目の顔合わせで大坂の2勝1敗。今年はすでに2度対戦しており、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)1回戦ではガルシアがストレートで、2月のカタール・トータルエナジー・オープン(カタール/ドーハ、ハード、WTA1000)1回戦では大坂がストレートで勝利した。

今大会、大坂は1回戦で世界ランク51位のE・コッチャレット(イタリア)を6-3,6-4で、2回戦では第15シードのE・スイトリナ(ウクライナ)を6-2,7-6 (7-5)のストレートで下しての勝ち上がり。

この試合の勝者は4回戦で第3シードのC・ガウフ(アメリカ)と世界ランク84位のO・ドダン(フランス)のどちらかと対戦する。

同日には第1シードのI・シフィオンテク(ポーランド)や第5シードのJ・ペグラ(アメリカ)らが3回戦へ駒を進めた。

[PR]WOWOWオンデマンドでライブ配信!
3/21(木)〜4/1(月)「ATPツアー マスターズ1000 マイアミ」
4/1(月)〜4/7(日)「錦織 圭 出場!ATPツアー 250 ヒューストン」

■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】3年ぶり日本再上陸
■公式ストアで最新シューズ&ウエア発売中>