日本代表の選手たちと杉山監督
画像提供:tennis365.net

女子テニスの国別対抗戦 ビリー・ジーン・キング・カップ by ゲインブリッジ(日本/東京、ハード)ファイナル予選「日本vsカザフスタン」は13日、大会2日目を終え、日本は3勝1敗でカザフスタンを撃破し11月に行われるファイナルズ出場権を獲得した。全日程終了後に行われた会見ではメンバー5選手と杉山愛監督が大会を振り返った。

>>【動画】日比野が日本の勝利を決め涙を浮かべる<<

有明コロシアムで行われる今回のファイナル予選。勝利したチームは今年11月のファイナルへの出場権を獲得できるが、負ければ同じタイミングで開催されるプレーオフに回ることとなる。

試合は12日にシングルス2試合、13日にシングルス2試合とダブルス1試合で決着がつけられる(※ルールにより2日目は、試合数ならびに試合形式が変更となる場合もある)。

12日に行われたシングルス2試合で、日本は世界ランク79位の日比野菜緒と同193位の大坂なおみが勝利し2勝をあげ、勝利に王手をかけている状態で2日目を迎えた。そしてこの日、第3試合に登場した日比野が同50位のY・プチンセワ(カザフスタン)をフルセットで撃破し日本が勝利。

その後、消化試合となったものの第4試合でダブルスが開催。青山修子/ 柴原瑛菜ペアはA・ダニリナ(カザフスタン)/ Z・クランバエワ(カザフスタン)組に6-7 (7-9), 6-3, [9-11]のフルセットで敗れたものの日本は3勝1敗で大会を終えた。

全日程終了後の会見では5選手に加え監督を務める杉山が登場し、大会を振り返り次のように語った。

<大坂なおみ>
「素晴らしい経験をすることができたと思います。今日はプレーしませんでしたが、日比野選手や青山選手と柴原選手らチームがプレーするのを見て楽しむことができました。それと同時に色々なことを学んだと思いますので今後に生かしていきたいと思っています」

<本玉真唯>
「今回、私は出場できませんでしたが先輩方のかっこ良いプレーを見てモチベーションが上がりましたし、次のファイナルズで強くなってプレーしたいと改めて思いました」

<日比野菜緒>
「11月のコロンビア戦の反省を生かして自分的にはすごく良いパフォーマンスをできたと思います。改めて一緒に戦ってくれた選手、そして素晴らしいチームを作ってくださった杉山監督には感謝の気持ちでいっぱいです」

<柴原瑛菜>
「本当に菜緒ちゃんとなおみがダブルスにかからないすごい良い試合をしてくれました。私たちはダブルスで頑張りましたが足りなかった場面はありました。本当に最後の10ポイントマッチはどうなるか分からなかったです。残念で悲しいですが、たくさん学ぶことができました」

<青山修子>
「ファイナルズ出場がかかった今大会で目標であった勝利に繋げることができてチームとしてはうれしい気持ちでいっぱいです。もちろん、ダブルスで勝って盛り上がって終わることはできなかったですが、最後まで2人でファイトできました。そういう大事な場面でどういうプレーをするか詰めて、良いプレーに繋げていければと。もう一回戦力になれるようなダブルスを作っていければと思います」

<杉山愛監督>
「選手の皆に心から感謝したいと思います。BJKの監督に去年なってから、自分たちがやるべきプロセスをみんながこなしているから今のチームがあると思います。BJKで悔しい思いをした選手はたくさんいますが、その気持ちを次に繋げ、より強い選手になって帰ってこようと思って過ごしてきていると思います。この気持ちがファイナルズへの道を切り開いたのだと考えていますし、意味のある1年4か月を過ごしてきたなと思います。本当に誇りに思うチームです」

【12日(金)】
第1試合
日比野菜緒 6-1, 6-0 A・ダニリナ

第2試合
大坂なおみ 6-2, 7-6 (7-5) Y・プチンセワ

【13日(土)】
第1試合
日比野菜緒 6-4,3-6,7-6 (9-7) Y・プチンセワ

第2試合
大坂なおみ (中止) A・ダニリナ

第3試合
柴原瑛菜/ 青山修子 6-7 (7-9), 6-3, [9-11] A・ダニリナ/ Z・クランバエワ(カザフスタン)

【日本代表メンバー】

日比野菜緒(単79位)
本玉真唯(単119位)
大坂なおみ(単193位)
柴原瑛菜(複21位)
青山修子(複20位)

監督:杉山愛

【カザフスタン代表メンバー】

Y・プチンセワ(単50位)
Z・クランバエワ(単483位、複142位)
A・サガンジコワ(カザフスタン)(単804位)
A・ダニリナ(複54位)
Z・ディアス(カザフスタン)(ランク無し)

監督:ユリー・シュキン

[PR]4/12(金)、13(土)「女子テニス国別対抗戦ビリー・ジーン・キング・カップ ファイナル予選 日本vsカザフスタン」
4/15(月)開幕「男子テニスATPツアー500 バルセロナ」
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■WOWOWオンデマンドはこちら>