マドリッドOP欠場が決まったジョコビッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会のATPが運営するTennisTVは20日、世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)が24日に開幕を迎えるムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)を欠場すると発表した。

>>ルーネ、フリッツらBMWオープン組合せ<<

>>チチパスらバルセロナOP組合せ<<

36歳のジョコビッチは今季、1月の国別対抗戦ユナイテッド・カップ(オーストラリア/パース/シドニー、ハード)から出場。その後の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ではベスト4に進出したものの、準決勝でJ・シナー(イタリア)に敗戦。

その後、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)では3回戦で、前週のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)では準決勝で敗れた。

今季まだ優勝が無いジョコビッチだが、今回ムチュア・マドリッド・オープンを欠場することが判明。発表によると、身体的な理由ではないとのことだ。

ジョコビッチが同大会に最後に出場したのは準決勝でC・アルカラス(スペイン)に敗れた2022年大会であり、昨年に続き2年連続で出場を見送ることとなった。

なお、ジョコビッチは今後、5月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)に出場予定であり、その後は全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に臨む。

[PR]4/15(月)〜21(日)「男子テニスATPツアー500 バルセロナ」
4/24(水)開幕「男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード」
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

■WOWOWオンデマンドはこちら>