毎年恒例! 「むさしの村クレーコート選手権大会」が開催
「第46回むさしの村クレーコート選手権大会」(埼玉・むさしの村ローンテニスクラブ)が11月3日と5日に開催され、男女シングルスとダブルス、ベテラン男子シングルスの優勝者が決まった。



同大会は、男女シングルスとダブルス、ベテラン男子シングルス(60歳以上)の5カテゴリーが実施。男女シングルスはトーナメント戦(1セットマッチ、決勝のみ3セットマッチ)、ベテラン男子シングルスはリーグ戦(すべて1セットマッチ)、男女ダブルスは各4組でのリーグ戦後、決勝トーナメントを行う(リーグ戦はセミアド1セットマッチ、トーナメントは1セットマッチ)。

3日には男女シングルスとベテラン男子シングルスの3種目が実施。男子シングルスでは、吉川準人(リアせんげん台)が大会を通して他を圧倒。決勝で高野竜馬(STMテニスパーク所沢)を下して優勝した。女子シングルスでは須藤優子(STJ)が順調に勝ち上がると、決勝で鈴木深雪(フリー)を6-2、6-0で下し、頂点に輝いた。また、ベテラン男子シングルスは4人によるリーグ戦で行われ、多々納誠(武蔵野ローンテニスクラブ)が3連勝で優勝を決めた。

そして5日には、男女ダブルスが行われ、男子は武井恒(東亜物流)/澤田一翔(フリー)が、女子は笹掛夏鈴(フリー)/茂木里奈(フリー)が優勝した。

<男子シングルス>
優勝:吉川準人(リアせんげん台)
準優勝:高野竜馬(STMテニスパーク所沢
ベスト4:西島大貴(フリー)、林玄(KSTC)

<男子ダブルス>
優勝:武井恒(東亜物流)/澤田一翔(フリー)
準優勝:宮島弘樹(金子テニスクラブ)/関口修平(フリー)
ベスト4:日橋司基(アルプスTC)/秋田俊光(アルプスTC)、坂本憲司(blanky)/新井剛(blanky)

<女子シングルス>
優勝:須藤優子(STJ)
準優勝:鈴木深雪(フリー)
ベスト4:藤村瞳子(フレンドリーTC)、井上加織(テニスゼロ浦和)

<女子ダブルス>
優勝:笹掛夏鈴(フリー)/茂木里奈(フリー)
準優勝:小高美奈(トラッキー)/松橋亜希子(ジョイナス)
ベスト4:吉田千春(ライジングスター)/入江林美(ランド)、大久保顕子(STJ)/高岩ゆみ(STJ)

<ベテラン男子シングルス>
優勝:多々納誠(武蔵野ローンテニスクラブ)


「第46回むさしの村クレーコート選手権大会」
●場所:むさしの村ローンテニスクラブ(〒347-0042 埼玉県加須市志多見1700-1)
●種目:男女シングルス、ベテラン男子シングルス、男女ダブルス
●日程:11月3日、5日(予備日:11月12日・19日・23日)
●試合方法:男女シングルスは1セットマッチ・決勝のみ3セットマッチ、ベテラン男子シングルスはリーグ戦1セットマッチ、男女ダブルスは各4ペアでのリーグ戦(セミアド1セットマッチ)後に順位別トーナメント(1セットマッチ)を行う。すべての試合6-6よりタイブレーク
※進行状況や天候によるコート状況により日程や試合方法が変更になることや、ナイターを使用することがある
●使用球:ヨネックス ツアープラチナム
●サーフェス:クレーコート
●公認:埼玉県テニス協会

著者:Tennis Classic 編集部