甘くて皮ごと食べられるシャインマスカットの収穫が新潟県佐渡市で始まりました。

鮮やかなエメラルドグリーンに輝くブドウ…「シャインマスカット」。

佐渡市金井地区の江口豊朗さんのハウスでは収穫の時期を迎えています。

皮ごと食べられ上品な香りと甘みが人気のシャインマスカット。佐渡市では5年前から、コメ農家の副収入としてイネの苗を育てるハウスで栽培が行われています。

ことしは、夏場の天候に恵まれ糖度が20度ほどまで上がり、おいしく仕上がっているということです。

【生産者 江口豊朗さん】

「いいもの作ればみなさんに喜んでいただいて本当に作りがいがある。本当にすばらしい果物だと思います」

シャインマスカットの収穫は10月上旬まで続き、佐渡市内のスーパーなどに出荷されます。