JR東日本と三井物産株式会社はこのほど、Abellio UK 社と共に英国旅客鉄道運行事業フランチャイズの一つであるウェストミッドランズ(West Midlands)旅客鉄道事業の運営権を、英国運輸省より獲得したと発表した。

「ウェストミッドランズトレインズ」 運行範囲・現行事業者による運行列車(JR東日本ニュースリリースより)

「ウェストミッドランズトレインズ」 運行範囲・現行事業者による運行列車(JR東日本ニュースリリースより)

英国では民間企業が旅客鉄道運行事業の運営を担うフランチャイズ制度をとっている。

ウェストミッドランズ旅客鉄道事業運営にあたっては、英国運輸省より要請される新車両の導入による輸送力増強やロンドン・バーミンガム周辺の通勤混雑緩和、乗客への情報提供・輸送安定性強化などサービス品質向上の実現に向けて取り組む。

英国運輸省と連携し12月からの本事業開始に向けて準備を進めてゆく。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。