ジョージ・ウィリアムズ、安田レイがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生放送番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」。11月5日(土)の放送は、Penthouse(ペントハウス)の大島真帆さん(Vo)が初登場。大島さんが初めて買ったCD、さらにはPenthouseの活動について語ってくれました。


(左から)ジョージ・ウィリアムズ、大島真帆さん、安田レイ



◆Penthouse大島真帆が初めて買ったCDは?

――大島さんが初めて買ったCDはなんですか?

大島:ミュージカル映画「グリース」のサウンドトラックです。

――何歳のときですか?

大島:小学5〜6年生ぐらいだったと思うんですけど、父に(映画を)薦められて初めて観て、ちょっと大人向けの内容だったりするんですけど、それ以上に楽曲の素晴らしさやジョン・トラボルタさんのダンスパフォーマンスに魅了されて、夢中になって聴いていました。

――(ヒロインの)オリビア・ニュートン=ジョンではなく、ジョン・トラボルタに憧れた?

大島:最初はジョン・トラボルタさんから入ったんですけど、観ていくうちに、やっぱりオリビア・ニュートン=ジョンさんの唯一無二の表現と声色にどんどん傾倒していったのはあるかもしれないです。

――映画「グリース」は1950年代のアメリカが舞台になっていますけど、この映画を観て何を感じましたか?

大島:当時はまだ子どもだったので、“ちょっと悪い人たちがダンスパーティーで踊っていてかっこいい”ぐらいの感想しか本当に思い浮かばなかったんですけど、そのなかに日本の文化にはないものだったり、音楽も初めて聴くようなテイストでダンスも独特で……。

そういった世界観って自分の今までの歴史になかったので、とても衝撃を受けました。それから何回も繰り返し映画を観て、音楽も繰り返し聴いて、っていう感じでした。

◆サラリーマンと2足のわらじでアーティスト活動をする意味

――Penthouseは、メンバーのほとんどが会社員をやりながらアーティスト活動をしているんですよね?

大島:そうなんです。メンバー6人のうち、ギター(矢野慎太郎さん)とベース(大原拓真さん)とドラム(平井辰典さん)と私の4人が、平日はサラリーマンをやって土日にアーティスト活動をする、というちょっと変わったバンドなんですけど、いい相乗効果がすごく生まれているのは感じますね。

――メンバーとはどのように出会ったんですか?

大島:もともとは東京大学のインカレサークルの先輩・後輩で、浪岡真太郎(Vo, Gt)は私と同期なんですけど、そんな6人がOBになってから組んだバンドです。

実は私だけが東大ではなく青学(青山学院大学)出身で、たまたまインカレサークルに参加していたときに、浪岡が「ツインボーカルをやりたい」って私を誘ってくれた感じなんですけど(笑)。なので、最初はボーカルの浪岡が基軸になって、順番にメンバーを集めてできあがったのがPenthouseです。

――働きながらバンドをやり続けたんですね。

大島:そうですね。みんな1回就職して普通にサラリーマンとして2〜3年ほど働いていました。でも“やっぱりバンドをやりたいな”とくすぶっていたときに浪岡から声がかかった感じです。

――その後、デビューして全国でライブもおこなっていますが、“音楽だけで活動していく”という選択肢はないのですか?

大島:もちろん、これ以上たくさんの方に聴いてもらえる機会ができるようになって、それを求められるのであれば、そういう選択肢もあると思っていますけど、逆に現段階だと、平日に仕事をしていることで音楽に触れたときの喜びが倍増するというか。

仕事はつらいけど、ファンの方が待ってくれているから頑張れたり、“隙間時間でいかに音楽と深く付き合えるか”というところに集中できているので、わりと今は良い状態が作り上げられているのかなと思っています。これからどうなるかはわからないですけど。

――10月26日(水)にはデジタルシングル「閃光花」を配信リリースしました。こちらはどういった楽曲ですか?

大島:“ポジティブな失恋ソング”というテーマで作った曲で、曲調は明るいけど歌詞を見ると実は失恋ソングになっています。メンバーそれぞれが昔の恋を思い出しながら、それ(失恋経験)を振り切って前に進んでいこうというメッセージ性のある歌になっているかなと思います。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年 11月13日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:JA全農 COUNTDOWN JAPAN
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週土曜 13:00〜13:55
パーソナリティ:ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/cdj/