ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」、11月18日(水)の放送では同日にリリースされたGENERATIONS from EXILE TRIBEのニューシングル『Loading...』から「Lonely」をオンエア。メンバーでパーソナリティのこもり教頭が、この作品への思いを伝えました。



さかた校長:本日リリースされました、24枚目のニューシングル『Loading...』!

こもり教頭:「Loading...」って、あれでしょ? GENERATIONS先生の3曲入りのニューシングルでしょ?!

さかた校長:あれ……当事者だよね?

こもり教頭:限りなく当事者に近い……(笑)。

さかた校長:いや、ど真ん中にいるでしょ!

こもり教頭:ど真ん中ではないんですよね。(ジャケ写では)向かって左側なんですよ。ど真ん中は中務裕太先生です。

さかた校長:いや、立ち位置の話してねーわ!

こもり教頭:(笑)。


さかた校長:これは、どういうニューシングルになっているんですか?

こもり教頭:2020年は誰も予想だにしていなかった1年ですけど……、(1曲目に収録されている)「You & I」は5月に配信リリースしていて、(2曲目の)「Star Traveling」は白濱亜嵐先生の主演映画『10万分の1』(11月27日公開)の主題歌に起用していただいているんです。そして(3曲目の)「Lonely」という新曲は、白濱亜嵐先生が作詞作曲を……。

さかた校長:すごくない?!

こもり教頭:GENERATIONSとしては、亜嵐くんが全部やってシングルに収録されるというのは初めてなんです。いままでには、アルバム収録曲を作ったりはあったんですけど。

さかた校長:うん。

――ここで「Lonely」をオンエア

さかた校長:白濱亜嵐先生の作詞作曲って……改めて、すごすぎない?!

こもり教頭:すごいですよね。

さかた校長:(スタッフと)「男2人でもドライブに行きたいね」って話をしていたんだけど、ロマンチックな気持ちになりましたよ。

こもり教頭:そう言ってもらえるとうれしいですね。僕が作ったわけじゃないですけど、亜嵐くんが現場でちょっとでも時間があればずっとパソコンと向き合って作っていた曲なので……あと、今LINEが来ました! 亜嵐くんから「やったー!」って(笑)。

さかた校長:亜嵐先生! ありがとうございます!!

――ここでリスナーから届いた感想を紹介

【昨日CDもDVDもゲットしました! 全部いい曲で感動しています! 亜嵐くんが作詞作曲した「Lonely」、リズムの感じとかがノリよくてすごくお気に入りです! ジャケットもオシャレで、こもり教頭らしき人がとってもかっこよくてずっと眺めています(笑)。(16歳女性)】

こもり教頭:ありがとうございます!

さかた校長:まぁ……『(笑)』が付いていましたけど。

こもり教頭:なんで?(笑)。

【教頭、買いましたよ! 昨日フラゲして早速聴いたら、すごく良い曲ばかりで涙が止まらなくなりました! 歌詞もほんとに良くて、頑張ろうと思える内容でした!(15歳女性)】

さかた校長:ありがとうございます。今年は思っていた1年にならなかった人も多いと思うんですけど、ここから先の2021年、22年には明るい未来が絶対に来るという願いも込めて、このシングルがみなさんに届けばな、と思っています。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年11月26日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/