緑黄色社会のボーカル・ギター、長屋晴子さんが、4月25日(月)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。今回の番組テーマ『なんか寂しい』について、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭とともに、自身のエピソードを伝えました。



こもり校長:長屋先生は「寂しい」と思うことはありますか?

長屋:しょっちゅうありますね。しかもこの時間帯(夜)になりません? 寝る前とか。

ぺえ教頭:たしかに。どんな気持ちで寂しくなるの?

長屋:誰かと比べちゃったりするんですよね。そういうときに、理想が違って「なんか寂しいな」って。

ぺえ教頭:“理想が違って寂しい”っていいわね(笑)。

こもり校長:教頭はないの?

ぺえ教頭:私、ないかも。寂しそうにしているから、寂しいエピソードがいっぱい出てくると思ったでしょ? ……ごめん、ない!

長屋:めちゃくちゃ素敵なことですよ。

ぺえ教頭:校長は……あるか。

こもり校長:俺は寂しいことばっか……お風呂に入ったときになるんですよね。シャワーを浴びていると、1日のことを思い出して……寂しくて! 「あそこって、ああやっておけばよかったな」とか思っていたら、10分ぐらいシャワーを浴びているとか。

ぺえ教頭:後悔が襲ってくるの? 「もっとできたなぁ」みたいな?

長屋:反省会しちゃいますよね。

こもり校長:そうですね。1人しかいないのにね(笑)。

ぺえ教頭:意味ないからしなきゃいいのにぃ。校長は寂しく考えなくてもいいことまで、寂しく考えちゃうタイプよね。

こもり校長:そうなんです……ネガティブなんですよ。

長屋:そうなんだ……意外でした。

ぺえ教頭:長屋さんは前向き?

長屋:全然。ネガティブな歌詞をたくさん書いています。ネガティブからポジティブみたいな歌詞ですね。

ぺえ教頭:なんとかしようとしてんだ?

長屋:そうですね。もがいてるみたいな(笑)。

こもり校長:今日は「なんか寂しい」という話を、いっぱい話しましょう。



緑黄色社会は、4月20日にニューシングル「陽はまた昇るから」をリリース。公開中の映画『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』の主題歌として書き下ろされた楽曲です。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月3日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/