TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。11月26日(木)のお客様は、寺門ジモンさんと三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのNAOTOさん。ここでは、ジモンさん初監督映画「フード・ラック!食運」の撮影現場を振り返ります。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

(左から)寺門ジモンさん、NAOTOさん


◆ジモンさんは撮る絵が見えている(NAOTO)

寺門:今回、映画「フード・ラック!食運」に出てもらって。

NAOTO:本当に楽しかったです。

寺門:(土屋)太鳳ちゃんもいて、2人で主役として頑張ってもらったんだけど。どうだった? 俺の監督ぶり。自分でそんなことを聞いちゃいけないんだけど。

NAOTO:太鳳ちゃんも言ってましたけど「すごく良い監督だった」って。こういう言い方をしたら失礼ですけど、すごく素敵な監督でした。

寺門:よく言うよ。

NAOTO:本当です。僕らに委ねる部分は委ねてくれて。ジモンさんは(撮る絵が)見えているから、撮影が早いですよね。

寺門:俺、「ネイチャージモン」っていう漫画で、絵から入っていってるんですよ。ストーリーを絵から捉えて、言葉をここにガーッと焼き付けてみたいなことをやっていたから、初めから絵があったんです。みなさんには本当に申し訳ないんだけど、役者さんは、そのなかに出てくる肉と同じなの。言ったじゃん、「来てもらえばオッケーです」って。

NAOTO:それが伝わってきました。でも、それは自分たちにとって、何も嫌なことじゃないし、むしろやりやすかったです。

寺門:でも、そのなかに重圧感があったでしょ? 「セリフを覚えてこない奴は許さない」みたいな。

NAOTO:ピリッとしてましたね(笑)。

寺門:台本を持ってきた時点でアウトだもん。台本が(頭に)入ってる上での台本持参だったらいいよ。

NAOTO:もちろんです。

寺門:お笑いでは漫才のときって、本を持って喋っている人はいないでしょ? あのニュアンスで毎日やっている人にとっては、現場で台本は違和感を感じるんだよね。

◆鈴木おさむも絶賛「圧倒的なリアリティがある」

NAOTO:僕、聞いてみたかったのは、この話の元ネタというか、話が生まれたのは、ジモンさんの実体験も含まれているんですか?

寺門:99パーセント実体験。ぬか漬けがテーマになっていくじゃん? 本当の話をしようか?

NAOTO:聞きたいな! それは!

寺門:大塚に「あ可ね」っていうステーキ屋があって。デビューしてから、ずっとそこに通っていたの。初めは高いステーキ屋に見えたから怖くてね。食べたら、ものすごくおいしいステーキだったの。お母さんとお父さんでやっているお店で、ステーキとぬか漬けの組み合わせだったのね。松阪牛のとろけるようなお肉の後に食べる、酸味のある古漬けのぬか漬けがおいしくてたまらなくなって、ずっと通っていたんだけど。

あるとき、お母さんが亡くなっちゃったの。で、お父さんが「女房が作っていたんだよね、あのぬか漬け」って言って。そのぬか漬けっていうのは、お母さんが嫁入り道具で持ってきた、ステーキ屋の看板のぬか漬けだったのね。「お店辞めようかな」ってお父さんが言うんだけど「いや、やりましょうよ」って応援したら「でも、あのぬか漬けの味が作れないんだよ」って。

そうしたら3年後くらいかな。オヤジさんが「ジモンちゃん食べて」って作ったぬか漬けを食べたら、ほとんどお母さんが作る味に近かったのよ。それを食べたときに、「あっ」て思ってね。お母さんは亡くなったけど、ぬか漬けとしてお母さんは生きているんだなっていうのを2人で実感して、泣いちゃったことがあるのよ。

NAOTO:すごく良い話。

寺門:それが僕の実体験なんですよ。それが自分のなかにずっと残っていて、今回の作品では、焼肉屋からぬか漬けにシフトしていく感じがあるじゃないですか。そこのニュアンスは映像に収録させてもらいたかったの。だから逆に、あそこで感動するのは、「あ可ね」さんのおかげなのかもしれない。

NAOTO:そういうことだったのか! 初めて台本を読ませてもらったときに、リアリティをすごく感じたんですよ。「これは作り話ではないな」っていう。で、これは鈴木おさむさんにお会いしたときに、鈴木おさむさんもそうおっしゃっていたんですよ。

寺門:映画を観てくれていたの?

NAOTO:嬉しいことにすごく大絶賛されていました。

寺門:NAOTO君だから、そう言ったんじゃないの(笑)?

NAOTO:いや。そうじゃなくて「ジモンさん、すごいよ」って。圧倒的なリアリティが、あのお話のなかにはあるって。「これはジモンさんの実体験なのかな?」っておっしゃっていて。でも僕も、ちゃんとジモンさんに聞いたことがなかったので、この番組を機に今、聞かせてもらったんですよ。

*   *   *

寺門ジモンさん初監督、NAOTOさん主演の映画「フード・ラック!食運」は全国絶賛公開中。詳しい情報は公式サイトをチェック!

*   *   *

今週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

12月22日(火)アンガールズ・田中卓志さん×かもめんたる・岩崎う大さん
12月23日(水)Novelbright・竹中雄大さん×SUPER BEAVER・渋谷龍太さん
12月24日(木)おかずクラブ(オカリナさん、ゆいPさん)×BOYS AND MEN(辻本達規さん、小林豊さん)

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶寺門ジモン「鳥肉が実は一番おいしい」!? 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→http://www.jfn.co.jp/audee/
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/