ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。6月30日(木)の番組冒頭では、2022年上半期終了と占いが話題になりました。パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭のトークを紹介します。



ぺえ教頭:今日(6月30日)で、2022年上半期が終了ですね。2022年の折り返し地点です。

こもり校長:いや〜、ちょっと早すぎるな。明日(7月1日)から下半期でしょ。

ぺえ教頭:あっという間だよね。私は一応、下半期の「しいたけ占い」を全部読みました。

こもり校長:“しいたけ”さんなんだ。僕は“ゲッターズ(飯田)”さんだから。

ぺえ教頭:派閥みたい……(笑)。私はゲッターズさんのもしいたけさんのも読むんだけど、ちょうど(しいたけ占いの)下半期のやつが上がっていたから読んだんだけど。

こもり校長:ゲッターズさんは、切り替えがだいたい9月なの。

ぺえ教頭:上半期下半期じゃないんだ。

こもり校長:そう。ゲッターズさんが「区切りは9月です」って言っているかはわからないけど、本は9月からだから。俺は9月区切りにしているんだよね。

ぺえ教頭:そうなんだ(笑)。みんなも、この時期ぐらいから改めて占いを見始めるよね。

こもり校長:そうだね(笑)。



こもり校長:俺の運気は、ここからブレーキがかかってくるらしいの。だから、「いまのうちに、勢いよくやっておいてください」みたいな。

ぺえ教頭:えー! なんでだろうね? 上半期はどうだった?

こもり校長:う〜ん……めまぐるしく忙しかったよね。ゲッターズさん(の本で)は「体調には気をつけてください」みたいな感じだったのね。

ぺえ教頭:上半期が?

こもり校長:そうそう。それで振り返ってみても、けっこう大変だったのよ。だから、当たってはいるんだよね。

ぺえ教頭:そうだね。

こもり校長:って考えると、俺は下半期(ここから)が怖いわけ。(所属するGENERATIONS from EXILE TRIBEの)ツアーも、先週でちょうど前半戦が終わったの。それで後半戦は、9月から始まるのね。この感じも……ゲッターズさんを信じる俺としては、言ってる時期が重なりすぎているから……。

ぺえ教頭:タイミングがね。

こもり校長:そう! だから、ちょっと怖いんだよね……。

ぺえ教頭:まぁまぁまぁ、大丈夫よ!

こもり校長:そうだよね……!

ぺえ教頭:(笑)。



この日は、『元気いっぱいになりたい逆電!』と題して放送。ぺえ教頭が“元気いっぺえちゃん”になり、元気いっぱいなリスナーとともに、元気のないリスナーを元気づけていきました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月8日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/