声優としても活躍中の鈴村健一(月〜木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。この記事では、7月27日(月)〜7月31日(金)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコーナー「SUZUKI TODAY’S KEY NUMBER」で取り上げたトピックを紹介します。


(左から)鈴村健一、ハードキャッスル エリザベス



◆20年
昨年9月21日(土)より、結成20周年を迎える節目の年へ突入したテクノポップユニット・Perfume。このたび、映画「Reframe THEATER EXPERIENCE with you」が、9月4日(金)から2週間限定で全国劇場公開されることが決定しました。

本作は、2019年に開催されたLINE CUBE SHIBUYAのこけら落とし公演「Reframe 2019」を収めたもので、鈴村は「そのライブを生で観た人もたくさんいるでしょうし、ライブの臨場感は生も素晴らしいと思いますけど、映像にしたときのPerfumeもすごい。常に時代の最先端でパフォーマンスをしているイメージがありますけど、まだまだこれからも走り続けるでしょうね」と期待を寄せていました。

◆累計200万部突破
毎月、最終火曜日は「ジュンク堂池袋本店」とのコラボ・キーナンバー! 今回選んでいただいた注目作は、おおのこうすけさんによる漫画「極主夫道」。累計200万部を突破している人気漫画で、10月からは玉木宏さんの主演でテレビドラマ化が決定しています。

鈴村は、「アットホーム任侠コメディって……そんなジャンルはいままでにない(笑)。ちなみに、『極主夫道』のWeb CMがありまして、主人公・龍(たつ)の声を津田健次郎さんがやっていらっしゃるんです。そして、龍の元舎弟・雅(まさ)の声は僕がやっているんです。ドラマ化も決まっているし、アニメ化してくれないですかね……そうしたらワンチャンあるかも。雅役をやらせてもらえないですかね(笑)。なんとかお願いします!」と作品のアニメ化を願っていました。

◆4日後
昨年、iOS・Android向けのスマホゲームとして配信開始し、7月2日(木)にNintendo Switch版がリリースされたものの、わずか4日後の7月6日(月)に配信停止となったアクションRPG「ファイナルソード」が、“クソゲー”と話題に。

鈴村さんは「攻撃しても敵に攻撃が当たらないという……まず致命的なんですけど(笑)。あと僕が一番面白いと思ったのは、崖みたいなところがあって、移動してくる床があってそこにジャンプして、次の場所に行くみたいな。大体のゲームは動く床に乗ったら、(乗ったキャラクターは)安全に動くじゃないですか。でもこのゲームは訳が違う。動く床に乗ったら、床だけ行っちゃって自分は落ちるっていうね、信じられないことが起きる(笑)。地獄のような仕様で安心できない」と説明。

そのプレイ動画が、YouTubeなどネット上に投稿されているそうで、「陣内智則さんが『そんなんできるか〜い!』ってつっこむ映像を使ったネタがあるんですけど、このゲームはまさにそれを地でいっている(笑)。みんなからの声を受けて、陣内さんはコラボしちゃって、プレイ動画を上げて。愛を込めてあえて言いますけど、世の中には“クソゲー”と言われるゲームがいっぱいあった」と話し、楽しそうに過去の“クソゲー”を挙げていました。

◆10種類
「鬼滅の刃」の家庭用ボードゲーム「ドンジャラ」が、8月1日(土)にバンダイより発売。通常のドンジャラのほか、2人から遊べる“鬼滅の刃・特別ルール”のゲームなど、全10種類のゲームが楽しめるそうです。

鈴村は、テレビアニメ「鬼滅の刃」で蛇柱・伊黒小芭内(いぐろ・おばない)役を演じていることもあり、「鬼滅の刃(バージョン)でドンジャラがやれるのはいいな〜!」と声を上げていました。

◆285日ぶり
2019年10月にあった台風19号で、土砂崩れや一部線路の流出など甚大な被害を受けた箱根登山鉄道が7月23日(木・祝)、285日ぶりに全線再開しました。

日本がコロナ禍となる前の今年初めに箱根を訪れたというエリザベス。「そのときはまだ箱根登山鉄道が使えなくて、バスで上まで行ったんですけど、その道中で被害を受けて崩れた道を復旧作業しているところを見ていたので、全線再開して本当によかったです」と話していました。

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月〜木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/