ロックユニット“GRANRODEO”のボーカル・KISHOW(谷山紀章)とギタリスト・e-ZUKA(飯塚昌明)がパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「GRANRODEOのまだまだハートに火をつけて」。12月14日(火)の放送は、2022年1月にリリースを控えているGRANRODEOの最新ナンバー2曲を初オンエアしました。


(左から)KISHOW、e-ZUKA



まずは「時計回りのトルク」をオンエア。こちらは、2022年1月7日(金)より全国公開される映画「文豪ストレイドッグス BEAST」の主題歌になっています。ちなみに、映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」のオープニング主題歌となっていた「Deadly Drive」については?

KISHOW:これは、新日(新日本プロレス)にいた外国人プロレスラーのディック・マードックの得意技だったんですけども(笑)。

e-ZUKA:ハハハ(笑)。文豪とは関係ないんですか?

KISHOW:全然関係ない(笑)。ディック・マードックの(必殺技が)“デットリー・ドライブ”だった。だから、(GRANRODEOサポートベーシストでプロレスファンの)瀧田(イサム)さんが“ピクッ”て反応していたような気がする(笑)。

ちなみに僕は、中原中也役として声も担当している作品だから、とても所縁のある作品なんです。そして、今回の主題歌をまたGRANRODEOが担当させていただきました。「文豪ストレイドッグス」の漫画原作ってすごいんですよ。トータルで850万部を超えていますから。CDでいう850万枚なんて、とーんでもないですから!

e-ZUKA:(笑)。

そんな「時計回りのトルク」は、どんな楽曲になったのでしょうか?

KISHOW:けっこうスケールがデカい曲になっています(笑)。僕は大好きなんですけども。

e-ZUKA:そうですね。

KISHOW:というのも、今回は“アニメ90秒縛り(※)”っていうやつがないもんですから。
※テレビアニメの主題歌は、オープニング映像の長さが約90秒と決まっているので、それに合わせてワンコーラスを作るのがお約束になっています

e-ZUKA:そうなんです。その代わり、わりとフル(バージョン)に近いというか、「イントロは何秒ぐらい必要で、(尺は)4分ぐらいで……」みたいなことを言われまして(笑)。

KISHOW:なるほど。

e-ZUKA:だから、やっぱり最初から(アニメの)構成ありきで考えたりするんだけど、とても楽しく作れましたね。それで今回は、(物語に合わせて)ガラッと変わるようなところを表現したくて、いきなり低い声から高い声になったり、人格も変わっちゃうような歌い方をしていたり、曲調も……。

KISHOW:1番と2番で曲調が変わったりね(笑)。だから、この曲はトータルでぜひ聴いていただきたいです。

2曲目は、1月から放送がスタートするテレビアニメ「最遊記RELOAD -ZEROIN-」のオープニング主題歌「カミモホトケモ」です。アニメ「最遊記」シリーズの主題歌は、2017年にリリースした「最遊記RELOAD BLAST」の主題歌「move on! イバラミチ」に続いて2回目になります。

KISHOW:この作品も根強い人気がありますね。キャストのみなさんも、昔からやっていらっしゃるベテランの方々ばかりで。多分、ここに声優として(KISHOWが)交じったら、僕が一番年下になっちゃうっていうくらいのキャスト陣なんですよ。

e-ZUKA:アニメも90年代からあるんでしょ?

KISHOW:はい。それで、改めて2017年に“アニメをやりましょう!”というような流れだったんでしょうね。

そして、今回の楽曲「カミモホトケモ」についての制作秘話も語り合います。

KISHOW:狙ったわけじゃないけど、「move on! イバラミチ」に続いて(曲名に)カタカナを使っちゃったなっていう。

e-ZUKA:本当だ(笑)。

KISHOW:「最遊記」シリーズは、こういうようなタイトルになっちゃうんですねぇ。「move on! イバラミチ」もエモい感じがあるけど、今回もエモいですねぇ。

e-ZUKA:そうですか。

KISHOW:うん、サビ。やっぱり、その作品なりの……「バキ」とかだと、こうはならないじゃんっていうのはありますよね。

e-ZUKA:そうですね〜。やっぱり「最遊記」感みたいなものは意識しちゃいますね。あと今回の曲は、ちょっと大陸的なロードムービー感も意識しました。誰かインタビュアーの人に「砂漠のなかを車で走っていく(イメージがある)」って言われたな。僕もそういうイメージがありましたね。

「時計回りのトルク」は、2022年1月7日(金)0:00より、各音楽配信サイトで配信開始。そして、「カミモホトケモ」は2022年1月12日(水)にCDリリースされます。2022年の幕開けを飾る2曲のリリースをお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年12月22日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:GRANRODEOのまだまだハートに火をつけて
パーソナリティ:GRANRODEO(KISHOW、e-ZUKA)
放送日時:火曜21:00〜21:30
番組Webサイト:http://mv-sp.gsj.bz/view.page/menu/program/gr/mada2/top