乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。4月21日(木)の放送では、お笑い芸人のもう中学生さんをゲストに迎えて、お送りしました。


(左から)パーソナリティの山崎怜奈、もう中学生さん



冒頭から言葉をスクラッチ調に変換してくれるトラメガ(トランジスタメガホン)を使って戯れるもう中学生さん。そして、「山崎さん、今朝は何時に……」と投げかけます。すると、れなちは「“起きましたか?”かな?」と予想するも、「ミックスフライを食べましたか?」という後の句に大笑い。

れなちが「ミックスフライって朝食の定番だったんですか?」と驚いていると、もう中学生さんは「僕はわりと朝イチにミックスフライ」と打ち明け、「いつか本を出すなら、第1作目は『朝イチ、ミックスフライのススメ』っていう本を出したいんです」と打ち明けます。

近年、再ブレイク中のもう中学生さん。忙しい日々を送っているかと思いきや、本人いわくそうでもないようで「のんきデイズ」と笑います。「“カスタネットライフ”って呼んでいるんですけど、(仕事に)行って・行って・休んで・休んで、行って・行って・休んで・休んで、休んで・休んで・休んで・休んで・行って・行っての、今日は行って・行ってのお仕事の日ということで」と“もう中ワールド”全開で、れなちは笑いっぱなし。

もう中学生さんは、スタジオにたくさんのグッズを持参。これらのグッズをどこで入手しているかというと、「リサイクルショップ巡りが趣味なんです!」とキッパリ。

さらには、バイパス沿いを自転車で走るのが好きだそうで「『バイパスだったら自転車で何時間でも走れるよ〜』っていう本を出したいくらい」とも。ちなみに、もう中学生さんのお父さんも、レコードや本など、いろいろなものを集めてしまうタイプで、しかも集めたものには必ず自分の名前を書いていたそう。

また、この日の番組テーマは「ぶらり東京レトロ散歩!」ということで、もう中学生さんにも、東京の思い入れのある場所の写真を持ってきてもらいました。

そのタイトルは「平和島」で、写っているのは草むら。その理由を聞いてみると、平和島の川沿いの写真で、ここが大好きな場所なんだとか。「一時期は毎日のように行って発声練習をしたり、ネタの練習をしたり、ぼんやり川を眺めたりしていました。声出しをすると川のボラが跳ねるんですよ(笑)。ボラが気づいてくれることがすごくうれしくてボラライフ」と笑顔で語ります。

そんなもう中学生さんは、「まいにち、もう中学生 意外とタメになったねぇ〜♪ 日めくり もう中ワールド爆発! 心をゆるめる31メッセージ」(KADOKAWA)を先月発売したばかり。

これは1ヵ月31日分の直筆メッセージと、本人の解説がついた卓上ひめくりカレンダー。例えば、そのなかにあったのは「夕焼けはノドにいい」。「なんで!?」と不思議そうなれなちに対し、「夕焼けってオレンジの光で、喉をかざすとノドに効いてるな〜って感じなので」と飄々と語ります。

そして、最後にもう中学生さんは、「サラダバーでライチがあるとき、いっぱい取り過ぎないようにしてね〜」という言葉で締めくくると、「わかりました。気をつけます(笑)」と最後まで笑顔が溢れるれなちでした。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年4月29日(金・祝) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/