有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。8月29日(日)の放送は、アシスタントに和賀勇介、松崎克俊(元やさしい雨)を迎えてお送りしました。


(左から)和賀勇介、有吉弘行、松崎克俊



1週間のニュースを有吉にスッキリさせてもらうコーナー「スッキリしないニュース」では、熊本大学の浪平隆男准教授と水産加工会社ジャパンシーフーズの共同研究チームが開発した、寄生虫「アニサキス」の新たな殺虫方法を取り上げました。

これは加熱や冷凍といった従来の方法とは異なり、瞬間的に発生させる大電力「パルスパワー」を利用することで、食用の切り身の品質や味を落とさずにアニサキスを退治できるというもの。

このニュースに、有吉が「アニサキスって見たことある?」と和賀と松崎に問いかけるも、2人とも未見。有吉は、過去に寿司屋で実際に見せてもらったことがあるそうで「本当にちょっとした白い虫。品川庄司の庄司(智春)くんに聞いたんだけど、それが体に入ったら夜中に飛び起きるぐらい痛いらしい」と話します。

そして、「パルスパワーを当てるとどうなるんだろうな。(魚の)味や品質は落ちないのかな」と、今度はパルスパワーの信憑性を案じます。というのも、電子レンジが世間に登場したときも“電磁波が体に良くないのではないか”という噂が拡散。それを信じた当時の有吉は、電子レンジを使うのを敬遠していたそう。

しかし、「いまは平気でバンバン使うけどな。『ちょっと松崎入れといて!』みたいな感じで」とサラッと言うと、「どういうことですか!? 電子レンジに!?」とすぐさまツッコミを入れる松崎。これに有吉は含み笑いをしながら「『松崎、俺のごはんを温めておいて』ってことだろ。俺がそんな恐ろしいことを言うと思うか?」となだめるも、松崎は「……言いそうじゃないですか(笑)」と反論。

これを受けて、有吉が「中田翔じゃないんだから(笑)」とつぶやくと2人は大ウケ。というのも、前回の放送で、プロ野球・中田翔選手がチームメイトへの暴力行為が発覚し、出場停止処分となっていたものの、無償トレードで読売巨人軍に移籍した一連の騒動を引き合いに、有吉は芸能界でなにか不祥事を起こしても所属事務所を移籍すればお咎めなしという“中田翔システム”を提唱しました。

「その話をバンバンしていたらネット記事になってさ、野球ファンがめっちゃ怒ってる(笑)」と振り返ります。また、「『もし(有吉が応援している)広島の選手でも同じことを言うのか!』って意見もあったけど、言うよ(笑)」とバッサリ。「とにかくすごいんだよ、みんなムキになっちゃって……」と語り、野球ファンからの反響に面食らった様子の有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国23局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!