sumikaのギター・ボーカル片岡健太とギターの黒田隼之介が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。8月20日に配信リリースされる新曲「リタルダンド」について、制作時のエピソードを伝えました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! sumika LOCKS!」8月17日(火)放送分)



新曲の「リタルダンド」は、『ぶらり途中下車の旅』(日本テレビ系)のテーマソングで、作曲を黒田隼之介、作詞を片岡健太が担当しています。



片岡:今日は、新曲「リタルダンド」を解体していきたいと思います! “リタルダンド”というワードは、音楽用語で“だんだん遅く”という意味です。これはちょうどレコーディング中に……ドラムの荒井くんが「曲の終わり方どうする?」って話をしていて。みんなで終わり方をなんとなく決めないで、ゆっくり落として終わろうかみたいな話になったんです。そのときに僕はまだ作詞中で、リタルダンドして終わるっていうのが、今こういう状況で……まだまだ緊張感がある世の中で、正直疲れることもあるじゃないですか。少しずつゆっくりしてそのまま居眠りしちゃう、みたいな時間があってもいいんじゃないかな、という気持ちでこのタイトルにしました。

黒田:うんうん。

片岡:いつごろ作ったっけね?

黒田:暖かくなってきてるときに、制作を始めたと思いますよ。曲を先に作って、それに片岡さんが歌詞を付けてくれたんですけど……曲を作るときは、この曲が「ぶらり途中下車の旅」のテーマソングとして書くということはもう決まっていたんです。どんな曲がいいかな? と考えて、1人で散歩してみたりとか、自転車に乗って遠回りして帰ってきたりとか……ということをしながら曲を作りました。外に出るの気持ちいいな〜、って思いながら曲を作ってました。だから、それくらいの時期だと思いますね。

片岡:その散歩に行ってる感じは、ラララで送られてきた時点からありましたね。帰ってくる家は一緒なんだけど、行き道と帰り道が違うっていう。何か変えて楽しんでいこうよ、みたいな空気感はなんとなく曲の中から感じ取ったので、それを歌詞にしたいなっていうのはあったかな……合ってる?

黒田:合ってますね。伝わってたんだな〜うれしいな〜(笑)。



片岡:デモのときにすごく印象的だったんだけど、口笛が入ってたじゃない? 「いいじゃん! 隼ちゃん、口笛めちゃくちゃうまいな〜」と思って聴いてたんだけど……?

黒田:あれ実は、口笛のフレーズが最初にできたんですよ。そのときは口笛を吹きやすいキーだったんですけど、作っていくうちに「このまま作ったら、歌がとんでもない(キーの)高さになっちゃって歌えない!」ってなったので、歌に合わせてキーを直したんですね。そしたら今度は、口笛のほうが全然高いとこは出ないし低いところも出ない! ってなって……(笑)。これどうしよう〜? ってなって、デモの口笛は僕が吹いてるのも入ってるんですけど、口笛の音が出るソフトを買って、超絶うまい口笛も混ざってるっていう……なので、全部私の口笛ではなかったと(笑)。

片岡:だからレコーディングになったときに、隼ちゃんが口笛を吹くと思ったら、「じゃ、口笛よろしくお願いします!」とか言われて、「嘘でしょ!?」って(笑)。急に振られて、俺と(キーボードの)おがりんが口笛のレコーディングやったんだけど、「高っ!」「低っ!」って、全然吹けないの(笑)。『口笛 上手い吹き方』って検索したの初めてだよ(笑)。

黒田:検索してましたもんね、『高い音 出し方』みたいな(笑)。

片岡:そうだよ〜、控室で練習してね。あとフルートの音色も入っているんだけど、あの音がソロで入っているのもsumikaでは初めてじゃない?

黒田:新しい挑戦ですよね。ふっと頭に浮かんだんですよ。ソロのようなものを録るパートを作るときに、何でソロを作ろうかな、ピアノも素敵だなとか、ギターでオシャレな感じでもいいかもなって思っていたときに、家のピンポンが鳴ったんです(笑)。ヘッドホンしながらやっててピンポンがうっすら聞こえたときに、それがフルートの音みたいに聞こえて、「これフルート絶対いいじゃん!」みたいなところから思いついた(笑)。

片岡:なるほどね〜、すごいね! そういうところから。やっぱ、感受性の賜物ですね。

黒田:(笑)。結果、バッチリでしたね。ソロのところまではフルート出てこないんですけど、そこからは歌の合間にもフルートが曲終わりまで入ってくれて。だからこう……出かけていった先で友達ができた、みたいな雰囲気に聴こえたら素敵だなと思って。レコーディングのときもそんな話をしましたね。

片岡:バッチリだね。

黒田:素敵フルートでした。



片岡:(今回は)セッション感があるような曲作りの中から生まれて。そして、なんとなくのんびりしながらこの夏を一緒に過ごしていきましょうよ、という曲に仕上がりました。夏の後半戦でこの曲が流れてきたら、“だらだらしていいじゃない!”って気持ちになってくれる気がするね。

黒田:うんうん。たまには自分と向き合ってのんびりしたからこそ、次そろそろ頑張るか!ってなりますからね。一度ゆっくりすることは、いいことだと思います。

片岡:頑張るとだらだらはセットですからね。ということで、あらためて新曲『リタルダンド』は、8月20日に配信限定リリースされます! どうかお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年8月25日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/