TOKYO FMの番組「Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?」(毎週金曜 18:30〜19:00)。女優・ファッションモデルとして活躍する内田理央が、リスナーとの交流やゲストとのトークを通じて、等身大の「今」を発信する番組です。12月17日(金)の放送は、ゲストに女優の堀田真由さんが登場。初めての仕事の思い出や、女優業・モデル業の違いについて話してくれました。

堀田真由さん、内田理央



◆仕事は「今のほうがドキドキする」

堀田さんはNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」(2017年)で注目を集め、その後も数々の作品に出演するなど女優として大活躍。2020年からはファッション誌「non-no(ノンノ)」の専属モデルを務めています。内田とはドラマ「言霊荘」(テレビ朝日系)でも共演しています。

*  

芸能事務所・アミューズがおこなった全国オーディション「アミューズオーディションフェス2014」で、3万人を超える応募者のなかから「WOWOWドラマ賞」に選ばれ、芸能界デビューを果たした堀田さん。芸能の仕事を始めるにあたって、高校2年生のときに地元・滋賀県から上京してきました。

堀田さんが「上京して1週間くらいで、初めて女優としての現場に行って……」と、初仕事を振り返ると、内田は「えっ、早っ!? だって(仕事のことを)何もわからない状態でしょう?」とビックリ。「初めての現場はどうだった?」と質問されると、堀田さんは「なんだか、逆に怖いもの知らずって感じだったから、今のほうが怖い(笑)。今のほうがドキドキする」と答えました。

◆女優&モデル、それぞれの仕事が「いい息抜き」に…

女優とモデル、2つの軸を持って仕事をしている堀田さんは「それぞれ、いい息抜きになっている」とコメント。「お芝居は(役柄に合わせて)メイクやファッションがずっと同じものが続くけれど、たまにファッションのお仕事が入るとかわいくしてもらえて、『あっ、こんな自分がいるんだ』って気づきがある(笑)」とも話すと、内田は「脳みそを使う部分も全然違うから、リフレッシュになるよね」とうなずく場面も。

堀田さんは「モデルの現場に行って最新コスメの話とかをすると、『私、女の子だ!』ってなりますよね(笑)」と話し、女性性を強調しない役柄を演じるときには、役作りの一環として、あえてネイルに気を使わないように過ごしているそうです。

「(でも、そういうときって)やっぱり爪、塗りたくなっちゃいますよね……」とこぼすと、内田も「わかる! 違う色を塗りたくなっちゃうよね!」と同意し、“女優あるある”で盛り上がりました。

◆すっきり細見えニットセットアップ!

番組では、ネットショッピング好きの内田が、“明日着たい”と思う商品をネットサーフィンして“ポチる”コーナー「今日のりおポチ」も。季節やトレンドに合ったファッションを紹介します。

今回、紹介したのは「ニットセットアップ」。

ニットセットアップ



すっきりとしたIラインを強調できるカーディガンと、スリット入りのストレートスカートのセットアップ。堀田さんは「スカートのウエスト部分がゴムになっていますね! ご飯を食べに行くときにうれしいですね」とコメント。さらに「顔が明るく見えるベージュなのもいいですね」と、淡いベージュの色合いも含めてさっそくお気に入りの様子。

内田から「どんな風に着こなしたい?」と聞かれると、「髪をアップにして鎖骨を見せちゃって、華奢なネックレスをしちゃうかな(笑)」と答えた堀田さん。靴は「ブーツを履くと完璧すぎちゃうから、スニーカーでハズして『動けるよ!』って感じにしたい」と、堀田さんならではのコーディネートを提案しました。

番組では、内田と堀田さんが「言霊荘」の撮影現場の雰囲気について話す場面も。音声サービス「AuDee」と「Spotify」では、番組のアフタートークも配信予定。ぜひチェックしてみてください!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年12月25日(土) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?
放送日時:毎週金曜 18:30〜19:00
出演者:内田理央
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/nanikiyo/