声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「水樹奈々のMの世界」。5月10日(月)の放送では、水樹が子どもと一緒に聴きたい歌を選曲しました。


声優・歌手として活躍する水樹奈々



水樹奈々の脳内サブスクリプション・ミュージックのなかから、テーマに沿った楽曲を選曲するコーナー「Mスクリプション」。今回は、リスナーからのメッセージから、こんなテーマでお届けしました。

【水樹奈々が子どもと一緒に聴きたい曲】

水樹:いろいろありますよね。教育ママ的に聴かせたい曲もあれば、自分が子どもの頃に聴いていた曲もあります。水樹の場合は演歌を5歳から歌っていたので、ずっとレッスンのときに歌っていた演歌系の曲もあったり、あとは好きだったアニメの曲もあるし、大人が聴いてるような曲もたくさんあったので“どこからチョイスしようかな〜”って悩みますが……まずは、こんな曲はいかがでしょうか?

♪堺正章「北風小僧の寒太郎」
水樹:きっと、水樹と同じ世代の皆さんは“懐かしい〜”って気持ちになっていただけたのではないでしょうか? この曲は今も歌えるくらいによく聴いていましたね。こちらは「みんなのうた」(NHK)で放送されていた曲です。初放送が1974年で、それから定期的に再放送されていたので、水樹は世代的に再放送のものを聴いていたんですけど、学校の体育の時間か運動会で、この曲に合わせてダンスを踊ったことを覚えています。

歌詞に合わせて、マントとかをバサって華麗に回したり肩にパッとかけたりして踊っていました。だから、すごく懐かしくて思い出のある1曲ですね。

♪尾藤イサオ「赤鬼と青鬼のタンゴ」
水樹:これも懐かしいですね〜。渋いチョイスかもしれないですけど、「みんなのうた」つながりで選びました。こちらは初放送が1977年で、そこからまた定期的に再放送されているそうなんですけど、私も小さい頃に聴いて、なんとも変則的な曲で、しかも(曲中に流れている)絵が可愛いんですよ。

やっぱり鬼って怖いイメージがあるじゃないですか? なのに、赤鬼と青鬼が手をつないで……というか、チークダンスみたいな感じでタンゴを踊るわけですよ。それがまた可愛いんですよね。その絵と曲と歌詞のコンビネーションが、ものすごいインパクトがあったので、忘れられない1曲ということでチョイスさせていただきました。

――さらに、こんな2曲もセレクトしています。

♪水樹奈々「こうもりバットはグッドな紳士」
水樹:この曲もぜひ、お子さんと一緒に歌って欲しいなと思います。

♪池田彩「Alright! ハートキャッチプリキュア!」
水樹:こちらはガラリと変わりまして、水樹が演じていたアニメの主題歌です。これはぜひ、お子さんと一緒に歌って踊って欲しいなと!

*   *   *

――あらためて、今回の特集を振り返って……。

水樹:一言でキッズソングと言っても、やっぱり幅が広いな〜とあらためて感じました。また、みなさんからもキッズソングリクエストを募集しようと思います。オススメのキッズソング、アニメ、実写、特撮……ジャンルは問いませんので、ぜひ教えてください!

5月17日(月)の「水樹奈々のMの世界」は、ランキングクイズコーナー「ULTIMATE TOP7」の解答編。「水樹奈々が好きなアルファベット」第7位の正解発表です。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年5月18日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radikoアプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:水樹奈々のMの世界
放送日時:毎週月曜 21:00〜21:30/ FM愛媛土曜深夜1:30〜2:00
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/7