大久保佳代子がパーソナリティをつとめ、ゲストと一緒にリスナーのお悩みに寄り添い、癒しの時間をお届けするTOKYO FMの番組「KOSÉ Healing Blue」。9月6日(日)の放送は、俳優の中村蒼さんが登場。リスナーからの相談に応えました。


中村蒼さん



<リスナーからの相談>
最近、年下の男性と関わる機会があったのですが、不覚にもときめいてしまいました。私自身は今まで年下は眼中になく、好きになってはいけないとずっと思っていました。それは甘やかしてヒモにしてしまいそうだと考えていたからです。しかし年下の男性から慕われる状況がとても楽しく、恋愛対象として見てもいいのかなと思うようになりました。

大久保さんは、年下の男性を好きになることはありますか? 中村さんは年上の女性からアプローチを受けることについて、どう思いますか?(ラジオネーム:明日やるはやらないさん)

*  *  *

中村:恋愛のお悩みですね。

大久保:でも明日やるはやらないさんは今28歳だから、相手はどのくらい? 20代とかじゃないのかな?

中村:多分20歳とちょっと、くらいですよね。

大久保:全然いいと思うけどね。「甘やかしてヒモにしてしまいそう」という考え方がちょっとすごいよね。実績があるのかしら? 今までにヒモにしちゃったという。

中村:(笑)。確かにヒモにしようと思っても、男性がそうではない人だったらならないですもんね。

大久保:逆に“誰でもヒモにできる才能”ってすごいけどね(笑)。どうですか? 年上の女性からアプローチがきたら。

中村:もう、こんなうれしいことはないと思いますよ。だって自分にはできないことを見せてくれる……経済的にもそうだし、経験も豊富で。

大久保:じゃあ聞いちゃおうかな。年上は何歳まで大丈夫?

中村:え? 僕ですか? めっちゃ広いですよ。50歳とか? わからないですけど(笑)。

大久保:振りきったね、50歳と言いましたね? ありがとう、助かる。そっか。確かに昔は男の人がちょっと年上みたいなパターンだったけど、今やあまり関係なくなってきている気もするしね。

中村:全然いいですよ。やっぱり相手を包み込んだり、やさしさみたいなものは絶対年上の女性のほうが持っていると思いますし。そういうのに包まれたい男性は、そんなに軽々しく若い子にいったりはしないと思いますけど。

大久保:本当? 一瞬、私も余裕あるっぽく見えるじゃない? 全然ないからね。

中村:でも、そこがまたかわいいってなるじゃないですか。

大久保:ちょっと〜(照)! ……ちょっと曲、行きましょう。

次回9月13日(日)の放送も、引き続き中村さんとリスナーのお悩みに寄り添っていきます。どうぞお楽しみに。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年9月14日(月) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:KOSÉ Healing Blue
放送日時:毎週日曜11:00〜11:30
パーソナリティ:大久保佳代子
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/blue/