本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。12月13日(月)の放送では、会議テーマ「スカゲーム初日案件〜なんてついてないんだ!今年の不運!〜」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。


※写真はイメージです


◆東京都 30歳 女性
今年の不運は、大嫌いな上司に間違えてハートのスタンプを送ってしまったことです。私の会社では、社内でチャットでのやり取りを頻繁にしています。仲のいい同僚と、たわいのない雑談をすることもあり、LINEのように気軽にスタンプを送ることもできます。

ある日、朝早くからチャットをしていて、話の流れで同僚にスタンプを送ったつもりが、間違えてそれを上司に送ってしまいました! しかも、よりによって猫がキス顔をしてハートを撒き散らしているスタンプ……。いつも確認が遅い上司ですが、この日に限って即既読。すぐに、「間違えました、あとでご相談させていただきたいことがあります」と、ごまかしの一言を送りました。

その後、上司と直接会ったときは少し気まずさもあり、ひとまず謝罪をしました。にやにやしながら「びっくりしたよ〜」と言われましたが、“何でよりによって大嫌いな上司に……”と悔やまれる気持ちばかりが溢れました。

◆神奈川県 34歳 男性
今年5月に妻と子どもが私の住む仙台に来るため、単身用の部屋からファミリー向けの部屋に引っ越しをしました。大変だった物件探しも終わり、私たちの譲れない条件だった南向きの部屋で、やっと新生活がスタートしました。

しかし、その翌日に1通の手紙が……それは、リビングの目の前にマンションを建設するというものでした。それからはずっと工事の音が鳴り響き、あっという間に我が家のリビングは日陰に……その後、妻はことあるごとに文句を言うようになり、本当に大変でした。

◆東京都 37歳 男性
夏のころに不運では済まされないことが起きました。

コロナが心配で、あまりATMに行かないようにしようと3ヵ月分の生活費24万円をおろして封筒に入れていました。さらに、1週間分の生活費に分けるために空の封筒もたくさんもらってきて、後で分けようと部屋の片隅に置いていました。

しかし、妻が「この封筒の山は何?」と数枚だけ封筒の中身を確認して、ゴミにポイ……そのことにしばらく経ってから気付き、妻もゴミに入れた記憶が曖昧で、家のなかを大捜索。しかし、24万円が入った封筒は見つかりませんでした。年末の大掃除で奇跡的に出てくることを切に願っています……。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/